プイィ・ロシェ

マコネの中でも評価の高い産地の一つでロシェ村で産出されるワイン。ローマ時代からブドウが栽培され、中世にはクシュニー修道院が生産するようになり品質が向上していきました。栽培面積は32ヘクタールで、ブルゴーニュの中で最も小さなAOCの一つです。シャルドネの生き生きとした酸とエレガントな味わいが特徴です。

プイィ・ロシェ 商品一覧

お探しの商品は見つかりませんでした

あなたにおすすめの商品

期間限定 お得なセール!

PICK UP

お知らせ

カートに追加しました。
カートへ進む