0
¥0

現在カート内に商品はございません。

カテゴリ一覧

ページトップへ
フロンサックはドルドーニュ川右岸、リブルヌの街近くにあるエリアで、赤ワインが生産されています。サン・テミリオンやポムロールに続く西側に位置し、両者に比べるとややマイナー産地と見られ、お値打ちワインの宝庫となっています。代表するAOCはカノン・フロンサック。谷と丘陵地が続く起伏に富んだ地形の急傾斜に葡萄畑が広がり、粘土が多い石灰質の土壌から優良なメルローが育ちます。ブレンドが主流のボルドーの中では珍しく単一品種ワインが多く造られています。柔らかな飲み口でタンニンが多く、スパイシーな味わいが特徴。約4~5年程の中期熟成に向いています。