Martin Cendoya Reservaマルティン センドージャ・レゼルバ

リオハ最上地区「アラベサ」の代表的生産者ウガルテが樹齢100年超の古木で造る、果実味と樽香溢れる赤!

タイプ 赤ワイン / 辛口 - フルボディ
生産地 スペイン / 北部地方(ラ・リオハ州) / リオハ
造り手 エレダー・ウガルテ【Heredad Ugarte S.A.】
品種 テンプラニーリョ80%、グラシアーノ15%、マスエロ5%
生産年 2010年
醸造 発酵:ステンレスタンク発酵後、オーク樽にてマロラクティック発酵 / 熟成:オーク樽で15ヶ月間&瓶内熟成24ヶ月間
容量 750ml
  • ※在庫状況により、生産年が変更になる場合はご連絡致します。

商品コード: spa0054

希望小売価格(税込):¥4,675

販売価格(税込):¥4,208

ポイント: 38 Pt

ラッピング希望(有料)詳細説明

熨斗(のし)希望(無料)詳細説明

 

熨斗(のし)お名前詳細説明

在庫:残り2個

数量

カートに追加しました。
カートへ進む

商品詳細

樹齢100年以上の葡萄使用!古木ならではの複雑味と凝縮感のある味わいをお楽しみいただけます。

干しイチジクやプルーンの濃密なフルーツの香りに、ヴァニラの強く甘い香り。香りに負けないほどの完熟した果実の甘みがしっかりと感じられ、舌に絡みつきながら喉奥に広がっていきます。

長期熟成を経て、タンニンは柔らかくこなれており、濃厚なテイストながらもエレガントな現代的リオハワインらしい味わいに仕上がっています。

※ベルリン・ワイン・トロフィー2018 金賞(2010ヴィンテージ)
※ヴィノテーク田崎セレクション2018.5月号 17点(2010ヴィンテージ)

【エレダー・ウガルテについて】
1850年設立。リオハ最上地区「リオハ・アラベサ」に約120ヘクタール所有する、リオハを代表する家族経営ワイナリーです。

リオハの中で一番高い、標高650メートルの山間部の小さな斜面に畑が点在しており、ハイクオリティなワイン造りには最高のコンディションです。

所有畑の総面積の85%で代表的品種テンプラニーリョを栽培。自社畑の他に買いブドウもありますが、全て高級地区リオハ・アラベサ産で、ワイナリーで造る全てのワインがラ・リオハD.O.C.に認定されています。

コストパフォーマンスが高く、国内外で広く支持を集めている造り手です。

最近チェックした商品

PICK UP

お知らせ

販売価格(税込):
ボーナスポイント:

レビューはありません。