Single Vineyard Leyda Sauvignon Blanc Reservaシングルヴィンヤード レイダ・ヴァレー ソーヴィニヨンブラン・レゼルバ

厚みのあるボディと引き締まった酸。長くエレガントなフィニッシュで、ソーヴィニヨンブラン愛好家にお薦め!

タイプ 白ワイン / 辛口
生産地 チリ / アコンカグア / サン・アントニオ・ヴァレー
造り手 ビーニャ・バルディビエソ【Vina Valdivieso】
品種 ソーヴィニヨン・ブラン100%
生産年 2020年
醸造 発酵:マララクティック発酵無し、天然酵母使用 / 熟成:フレンチオーク樽で6ヶ月間
容量 750ml
  • ※在庫状況により、生産年が変更になる場合はご連絡致します。

商品コード: chi0056

希望小売価格(税込):¥2,530

セール特価(税込):¥1,913

ポイント: 17 Pt

ラッピング希望(有料)詳細説明

熨斗(のし)希望(無料)詳細説明

 

熨斗(のし)お名前詳細説明

数量

商品詳細

アロマティックな香りとスパイス香りに、旨みを感じさせるミネラル感。

口に含むと、厚みのあるボディと引き締まった酸が広がり、フィニッシュは長くエレガントに続きます。

ソーヴィニヨンブラン愛好家には是非一度飲んでほしい1本です。

【ビーニャ・バルディビエソについて】
アルベルト・バルディビエソ氏が1897年に設立。南アメリカで最初にスパークリングワインを生産した家族経営のワイナリーです。

現在、チリ・スパークリングワイン市場のシェアは当ワイナリーが65%を占めています。

1980年代からは上質なプレミアムワインも生産。国内のプレミアムワインのシェアを20%以上に伸ば
し、欧州・アジアを中心に輸出を拡大させました。品質・生産量ともにNO.1生産者としての確固たる地位を築き、チリ飲料業界の重鎮的存在として成長しました。

「全ては畑から」というポリシーの元、ブドウ栽培を行っています。また、ロントゥエ・バレー(クリコ・ヴァレー内)の自社畑以外にも同社が提唱する栽培方法を実践した農家と長期契約を結び、品質を重視した報酬制度を導入することで高品質のブドウを調達しています。

こだわりのブドウと恵まれたテロワールが見事に表現されたワイン造りによって、これまでに数々の賞を受賞。国際的な品評会や専門誌でも高い評価を獲得しています。最近では2007、2008年と2年連続でWAWWJの「世界のTOP100ワイナリー」に選ばれています。

この商品をチェックした人は、こんな商品もチェックしています。

最近チェックした商品

期間限定 お得なセール!

PICK UP

お知らせ

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品を購入した人は、一緒にこんな商品も購入しています。

販売価格(税込):
ボーナスポイント:

レビューはありません。