Abrau Durso Cuvee Alexander II Brutアブラウ ・ドゥルソ キュヴェ アレキサンダーII ブリュット

日本国内の販売はわずか30本!シャンパーニュを彷彿とさせるブリオッシュの香りと旨み溢れる至極の味わい。

タイプ スパークリングワイン / 辛口
生産地 ロシア / 南西部
造り手 アブラウ・ドゥルソ【Abrau Durso】
品種 シャルドネ、ピノ・ノワール、ピノ・ブラン
醸造 発酵:シャンパーニュ方式(瓶内二次発酵)
容量 750ml
  • ※在庫状況により、生産年が変更になる場合はご連絡致します。

商品コード: rus0011

販売価格(税込):¥5,500

ポイント: 50 Pt

申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

商品詳細

日本に年間わずか30本しか輸入されない希少品が限定入荷!

"Alexander II"を名乗るこのブリュットは、かつてのロシア皇帝が愛飲し、皇帝及びその一族しか飲むことが許されなかった伝説のスパークリングです。

クリーミーな蜂蜜を想像させる香りに、アプリコットやブリオッシュの雰囲気を持つ旨みあふれる味わいで、非常にレベルの高い泡に仕上がっています。

ニコライ二世やプーチン大統領も愛飲するなど一世紀以上に亘り飲まれ続け、現在でもクレムリンで「ロシア皇帝御用達」ワインとして人気を誇っています。

【アブラウ・ドゥルソ・ワイナリーについて】
ロシアのスパークリングワインの代名詞とされている造り手です。南に黒海、西にアブラウ湖、東にはワイン発祥の地として知られるコーカサス山脈が連なる大自然に位置します。

1870年、当時のロシア皇帝アレクサンドル2世に提供するワインを製造する目的でワイナリーが創設されました。のちに民営化され、今ではロシアを代表するワイナリーにまで成長。

旧ロシア帝国宮殿のクレムリンに献上されるそのワインは、”ソビエトシャンパン”と呼ばれ、王室御用達ワインとして愛飲されていました。

ワイナリー内部には、なんと約1000万本も収容可能な、地下約60m、全長5.5kmにわたるトンネルワインカーヴが設置されています。

この商品をチェックした人は、こんな商品もチェックしています。

最近チェックした商品

期間限定 お得なセール!

PICK UP

お知らせ

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品を購入した人は、一緒にこんな商品も購入しています。

販売価格(税込):
ボーナスポイント:

レビューはありません。