Seifried Estate Wurzerサイフリード・エステート ヴュルツァー

酸とミネラルのバランスが丁度良い!ライチや花の華やかアロマと、発酵由来の自然な甘さは女性にお薦め!

タイプ 白ワイン / 中辛口(セミドライ)
生産地 ニュージーランド / ネルソン
造り手 サイフリード・エステート【Seifried Estate】
品種 ヴュルツァー100%
生産年 2019年
容量 750ml
栽培方法 サステーナブル農法
  • ※在庫状況により、生産年が変更になる場合はご連絡致します。

商品コード: new0044

希望小売価格(税込):¥2,420

販売価格(税込):¥2,178

ポイント: 20 Pt

ラッピング希望(有料)詳細説明

熨斗(のし)希望(無料)詳細説明

 

熨斗(のし)お名前詳細説明

数量

商品詳細

アカシアの花、ライチ、お香、ハーブ、白胡椒など、色とりどりのアロマが漂い、飲み手を魅了します。

口に含むと感じるナチュラルな残糖感は、白桃やフルーツシャーベットのようなみずみずしい甘みを連想させます。

程よい酸味とミネラル感がとても良いバランスを形成し、豊かな甘みがありながら嫌味のないすっきりとした余韻を生み出しています。

フレッシュな風味を保つため、温度コントロールしながら低温で天然酵母で自然発酵。その後、オフドライに近い味わいに仕上げるため、早めに発酵を止めて造られています。

ヴュルツァーはゲヴェルツトラミネールとミュラートゥルガウの交配品種で、この品種の本国であるドイツでさえ、生産量が非常に少ないといわれています。

サイフリード・エステートでは10年以上にわたり、この品種をニュージーランドで唯一栽培。研究を続けています。

≪受賞歴≫
※サクラ・ワイン・アワード2018 ゴールド(2016年ヴィンテージ)

【サイフリード・エステートについて】
ニュージーランド南島北東部にあるネルソンで、初のワイナリーとして1973年に設立。オーストリア出身のヘルマン氏が手掛ける「ピュアなアロマティックワイン」は、ニュージーランド国内でも人気です。

185?の畑を所有しており、年間10万ケースのワインを生産。家族経営としてはニュージーランド最大級のワイナリーです。

葡萄は全て自家栽培で、環境に優しい葡萄作り、ワイン造りを早くから実践し「サスティナブル・ワイン・グローイング(環境を保護しつつ、持続可能なワイン用ぶどう栽培)」の認証を受けています。

この商品をチェックした人は、こんな商品もチェックしています。

最近チェックした商品

期間限定 お得なセール!

PICK UP

お知らせ

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品を購入した人は、一緒にこんな商品も購入しています。

販売価格(税込):
ボーナスポイント:

レビューはありません。