新規会員登録ですぐに使える500ポイントプレゼント

Chateau Nicotシャトー・ニコ

骨格のあるスタイルでありながら質感は滑らか!アントル・ドゥ・メール地区では珍しいカベルネ主体で造る赤。

タイプ 赤ワイン / 辛口 - ミディアムボディ
生産地 フランス / ボルドー / アントル・ドゥ・メール
造り手 シャトー・ニコ【Chateau Nicot】
品種 カベルネ・ソーヴィニヨン70%、メルロー30%
生産年 2017年
醸造 発酵:ステンレスタンク / 熟成:30%フレンチオーク樽で6ヶ月間、70%コンクリートタンクで12ヶ月間
度数 13.5%
容量 750ml
  • ※店舗と在庫を共有しているためご用意ができない場合がございます。生産年の変更、欠品がある場合には別途ご連絡いたします。

商品コード: bor0145

希望小売価格(税込):¥1,705

販売価格(税込):¥1,535

ポイント: 14 Pt

ラッピング希望(有料)詳細説明

熨斗(のし)希望(無料)詳細説明

 

熨斗(のし)お名前詳細説明

数量

商品詳細

骨格とタンニンのあるスタイルを好むシャトー・ニコが、カベルネ・ソーヴィニヨンを主体に造る赤ワイン。

ブラックベリーやブルーベリーのアロマ。鼻を抜けるようなユーカリのニュアンスがあり、炒ったコーヒー豆を連想させるような風味が心地よく広がります。

全体的にしっかりとしたストラクチャーで構成されていますが、舌触りには艶やかさも加わり、非常に滑らかな質感を奏でています。

余韻には大地や森のような土っぽい雰囲気が感じられ、仄かな甘やかさが残ります。

※ボルドー・アキテーヌ ワイン・コンクール2018 金賞(2016年ヴィンテージ)
※リヨン・コンクール2018 金賞(2016年ヴィンテージ)
※リヨン・コンクール2017 金賞(2015年ヴィンテージ)

【シャトー・ニコについて】
ボルドーのガロンヌ川右岸、アントル・ドゥ・メールに8代続く家族経営のシャトーで、1840年頃に設立されました。

メルローを主体としたやや早飲みタイプのワインが多く産出される地域で、熟成タイプを好むシャトー・ニコではあえてカベルネ・ソーヴィニヨンをメインで栽培し、ワイン造りを行っています。

また、ボルドー地方では密植栽培が日常的に取り入れられていますが、自然な状態を保ちたいという考えから、樹の畝間を広くとり、自生の草と共に自然味豊かな葡萄を育てています。

葡萄樹の平均樹齢は20年以上。複雑さが備わった骨格のあるスタイルのワインをお手軽な価格で楽しめる生産者です。

この商品をチェックした人は、こんな商品もチェックしています。もっと見る

最近チェックした商品

期間限定 お得なセール!

PICK UP

お知らせ

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品を購入した人は、一緒にこんな商品も購入しています。

販売価格(税込):
ボーナスポイント:

レビューはありません。