新規会員登録ですぐに使える500ポイントプレゼント

Lagar da Condesaラガール・ダ・コンデサ

樹齢の古い葡萄を使用。アルバリーニョでは珍しい樽発酵・樽熟成で造る、リッチでコク旨なフルボディ白!

タイプ 白ワイン / 辛口
生産地 スペイン / 大西洋地方(ガリシア州) / リアス・バイシャス
造り手 ラガール・ダ・コンデサ【Lagar da Condesa】
品種 アルバリーニョ100%
生産年 2018年
醸造 発酵:オーク樽 / 熟成:フレンチオーク樽とステンレスタンクで3ヶ月
容量 750ml
  • ※店舗と在庫を共有しているためご用意ができない場合がございます。生産年の変更、欠品がある場合には別途ご連絡いたします。

商品コード: spa0211

希望小売価格(税込):¥3,630

販売価格(税込):¥3,267

ポイント: 30 Pt

ラッピング希望(有料)詳細説明

熨斗(のし)希望(無料)詳細説明

 

熨斗(のし)お名前詳細説明

数量

商品詳細

輝きのある淡いゴールドの色調。フレッシュな柑橘系のアロマとリンゴや洋梨の豊かな香りが魅力的。かすかに感じるハチミツのニュアンスがリッチな印象を与えています。

味わいは、凝縮感のある果実味とミネラル感が綺麗に調和しており、肉厚で飲みごたえ十分。

熟したレモンやグレープフルーツを想わせるエキスを、しっかりとした酸が包み込み、じんわりと染み渡るような長い余韻が感じられます。

収穫は15kg入りのケースを使い、手摘みで実施。厳しく選別し除梗した後、発酵前に、約5度の低温で短時間だけスキンコンタクトを行います。

澱とともに約3〜4ヶ月熟成させることで備わった、凝縮した旨味をご堪能下さい。

※ワインスペクテーター2017.12.15号 90点(2016年ヴィンテージ)
※ペニンガイド2019 90点(2016年ヴィンテージ)

【ラガール・ダ・コンデサについて】
フミーリャを拠点とし、スペイン各地に10つのボデガを展開するヒル・ファミリー・エステーツが、リアスバイシャスに設立したワイナリー。

醸造責任者ダビド・ラディン氏はガリシア出身。実家は葡萄栽培農家で、ダビド氏は母の故郷であるカタルーニャの大学で醸造を学びました。

葡萄畑は南西向きで、風通しが良く、標高は80~100m。土壌の60%が砂質で、1,800~2,000mmと雨の多いこの地方での葡萄栽培に最適な環境。35%は石灰岩、5%が粘土。

土の掘り返しや選定、収穫全て手作業で行い、収穫は、過完熟にならないように注意しています。最新型の卵型コンクリートタンクを導入しており、塩の風味が集約された、リッチで複雑さと深みを兼ね備えたワインを数多く生み出しています。

ラガールはガルシア地方の言葉で「ワイナリー」、コンデサは「伯爵夫人」の意味で、村の名前でもあります。

この商品をチェックした人は、こんな商品もチェックしています。もっと見る

最近チェックした商品

期間限定 お得なセール!

PICK UP

お知らせ

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品を購入した人は、一緒にこんな商品も購入しています。

販売価格(税込):
ボーナスポイント:

レビューはありません。