Paul Jaboulet Aine Crozes Hermitage Domaine de Thalabert Rouge 1994ポール・ジャブレ・エネ クローズ・エルミタージュ ドメーヌ・ド・タラベール ルージュ 1994

格付3級CHラ・ラギューヌの醸造責任者がローヌで造る、二度と手に入らない希少な古酒が限定入荷!野性的なシラーとは違う、シルクのように滑らかな極上の1本。

タイプ 赤ワイン / 辛口 - ミディアムフルボディ
生産地 フランス / コートデュローヌ / 北ローヌ
造り手 ドメーヌ・ポール・ジャブレ・エネ【Domaines Paul Jaboulet Aine】
品種 シラー100%
生産年 1994年
醸造 熟成:フレンチオーク樽で12ヶ月間
容量 750ml
  • ※在庫状況により、生産年が変更になる場合はご連絡致します。

クール便※夏季限定でクール便を必ずご選択ください。

商品コード: fow0742

希望小売価格(税込):¥6,600

販売価格(税込):¥5,940

ポイント: 54 Pt

申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

商品詳細

北ローヌの名門「ポール・ジャブレ・エネ」が造るクローズ・エルミタージュで、常に同アペラシオンのトップと称えられる銘醸ワイン!

若いシラーの野性的なニュアンスが熟成したことで得たシルクのような滑らかさと、上質な葡萄だからこそ未だ揺るがない豊かな果実味が調和した抜群の味わい。

熟成感がありながらもフレッシュ感があり、余韻には、緻密で柔らかいタンニンが感じられます。

ローヌらしい力強いワインが奥深いワインへと姿を変化。熟成を経て、真価を発揮した1本です。

【ドメーヌ・ポール・ジャブレ・エネについて】
歴史は古く1834年、アントワーヌ・ジャブレ氏がコート・デュ・ローヌにあるクローズ・エルミタージュでワイン事業を興したことに始まります。それ以来6世代にわたりワイン稼業を守り継ぎ、2006年からは、ボルドーのメドック格付3級シャトー・ラ・ラギューヌの醸造責任者でもある長女カロリーヌ・フレイ氏が指揮を執っています。

より品質の高い葡萄を求め、コート・ロティやクローズ・エルミタージュ、シャトーヌフ・デュ・パプなどの銘醸地に次々と自社畑を取得。その後2006年からはビオデナミ農法を実践し、さらに2016年ビンテージからは生産されるすべてのワインが有機認証を取得するようになりました。

「良質な葡萄無しに、偉大なワインは生まれない」として約100haの葡萄畑は伝統的な栽培方法を用い摘房、剪定、収穫そのすべてを手作業で行っています。また除草剤の使用を一切行わず、有機肥料を採用。土壌の微生物の活動を活発にし、葡萄の根に土壌にある天然の様々な栄養分を吸収させ、テロワールに根差すワイン造りを行っています。

この商品を買った人はこんな商品もチェックしています

最近チェックした商品

期間限定 お得なセール!

PICK UP

お知らせ

カートに追加しました。
カートへ進む
販売価格(税込):
ボーナスポイント:

レビューはありません。