0
¥0

現在カート内に商品はございません。

Carpinus Tokaji Harslevelu Dry カルピヌス トカイ・ハールシュレヴェリュー・ドライ

タイプ
白ワイン  辛口 
生産地
ハンガリー トカイ・ヘジアリャ地方 
造り手
カルピヌス【Carpinus】
品種
ハールシュレヴェリュ100%
生産年
2017年
醸造
発酵:野生酵母を使用しステンレスタンク / 熟成:ステンレスタンクで6ヶ月間
度数
11.0%
容量
750ml
商品コード: hun0026
希望小売価格(税込):¥2,178
販売価格(税込) ¥1,960
 詳細説明
 詳細説明
 詳細説明
数量
カートに追加しました。
カートへ進む
ハンガリー・トカイの土着白葡萄、ハールシュレヴェリュ100%。絹のように滑らかな口当たりが魅力!自然味溢れる柔らかな白ワインです。

蜂蜜や熟れた白桃、トロピカルフルーツの豊潤で魅惑的な甘いアロマ。口に含むと流れるような優しい舌触りから、トロピカルフルーツやパイナップルの活き活きとした風味を感じ、繊細で綺麗な酸を残した複雑な余韻へと続きます。

オーガニック栽培で育てられた高品質な葡萄を用い、発酵は低温で天然酵母を使用。濾過はなんと3回に分けて造られています。丁寧な造りが反映された東欧ワインならではの自然な味わいをお楽しみください。

【カルピヌスについて】
世界三大貴腐ワインの産地として有名なハンガリー、トカイの最南端にあるトカイ山の麓で、エディット氏とイシュトヴァーン氏の兄姉がオーナーとなり営む家族経営のワイナリー。その歴史は古く17世紀から続いています。

2人はフランスやドイツ、アルゼンチンの大手ワイナリーで修業を重ねた後、10haの畑を所有し、ソーヴィニョン・ブランとトカイの土着品種フルミント、ハールシュレヴェリュを栽培しています。

トカイ山の火山活動は人類の祖先が生まれた600万年前から起こっていたといわれ、長い時間をかけて形成された土壌の性質は、流紋岩、安山岩、凝灰岩、重たい粘土、と様々です。こうした複雑なテロワールを活かせるワイン造りを行うため「健康な葡萄作り」をモットーに全面的にオーガニック栽培を取り入れています。

その成果は「プルミエ・クリュ同等のレベルに達する畑(1級畑相当)」と高い評価を受け、トカイの土着品巣の魅力が詰まったワインを造る生産者として称賛を浴びています。

カテゴリ一覧

ページトップへ
販売価格(税込):