Laithwaite's Windsor Great Park Vineyard Brutレイスウェイツ ウィンザー・グレート・パーク・ヴィンヤード ブリュット

英国ウィンザー城で造る王室御用達の麗しいスパークリング。王族の行事で幾度も披露され、初リリース時に即完売した話題の1本。

タイプ スパークリングワイン / 辛口
生産地 イギリス / イングランド
造り手 レイスウェイツ【Laithwaite's】
品種 シャルドネ53%、ピノ・ノワール39%、ピノ・ムニエ8%
生産年 2015年
醸造 発酵:ステンレスタンク / 熟成:瓶内で26ヶ月間
容量 750ml
  • ※在庫状況により、生産年が変更になる場合はご連絡致します。

商品コード: ukw0015

希望小売価格(税込):¥11,880

販売価格(税込):¥10,692

ポイント: 97 Pt

ラッピング希望(有料)詳細説明

熨斗(のし)希望(無料)詳細説明

 

熨斗(のし)お名前詳細説明

数量

商品詳細

イギリス王室の居城ウィンザー城と同じ敷地で造られている、英国王室御用達のスパークリングワイン!シャンパーニュに並ぶ高いポテンシャルを秘めていると初リリースから注目され、即完売を果たした実力ある1本。

英国王室の公式行事やプライベートでも使用され、最近では「エリザベス女王が、トランプ大統領をもてなしたスパークリングワイン」と評判を呼んでいます。

淡いレモンイエローの色調に、グラスに注ぐとムースのようなきめ細やかでふわふわとした泡と共に、レモンやオレンジの柑橘系のアロマにアプリコット、軽くトーストしたブリオッシュの香ばしい香りが立ち昇ります。

口に含むと広がる青りんごのフレッシュな果実味と豊かな酸が印象的なエレガントな味わい。ライムのアロマを伴う爽やかな余韻へと繋がります。飲み終えるころにはバターの良い風味も漂い、うっとりとしてしまいます。

上品で華やかな味わいは人が集まるパーティーにはもってこいの1本。世界的な関心を集めるスパークリングをぜひお試しください。

≪受賞歴≫
※ムンダス・ヴィニ2020 金賞(2015ヴィンテージ)
※インターナショナル・ワイン・チャレンジ2020 94点(2015ヴィンテージ)

【レイスウェイツについて】
イギリス女王エリザベス二世の居城、ウィンザー城がある2020haの広大な自然公園「ウィンザー・グレート・パーク」の一角にあるワイナリー。歴史は古く初代イングランド王国の国王ヘンリー二世(1133年~1189年)の統治時代に初めて公園に葡萄が植樹されたとなっていますが、長い歴史の流れで葡萄畑は一時消滅。当時の面影は跡形もなく消えてしまいました。

そこでイギリス最大のワイン商トニー・レイスウェイトは自然が残る公園にテロワールの可能性を見出し、イギリス王室が行った農業政策に参加。公園内に新に葡萄の植樹を始め、イギリス産スパークリングワインを生み出すチャンスを得ました。

2016年、満を持して初リリースされた「ウィンザー・グレート・パーク・ヴィンヤード ブリュット」2013ヴィンテージは、2,000本が即座に完売。英国王室のお膝元で生まれたスパークリングは、今や王室の公式行事やプライベートで用いられることで有名となっています。

この商品をチェックした人は、こんな商品もチェックしています。

最近チェックした商品

期間限定 お得なセール!

PICK UP

お知らせ

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品を購入した人は、一緒にこんな商品も購入しています。

販売価格(税込):
ボーナスポイント:

レビューはありません。