Bischofliche Weinguter Trittenheimer Apotheke Riesling Ausleseビショフリッヒ醸造所 トリッテンハイマー アポテーケ リースリング アウスレーゼ 1991

熟成30年の貴重なドイツ・甘口古酒が限定入荷!世界的高評価の畑のブドウを使用し、フレッシュかつ甘みが凝縮された仕上がり。

タイプ 白ワイン / 甘口
生産地 ドイツ / モーゼル
造り手 ビショフリッヒ醸造所【Bischofliche Weinguter】
生産年 1991年
醸造 発酵:オーク樽 / 熟成:オーク樽で6ヶ月間
容量 750ml
  • ※在庫状況により、生産年が変更になる場合はご連絡致します。

商品コード: ger0107

希望小売価格(税込):¥4,620

販売価格(税込):¥4,158

ポイント: 38 Pt

申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

商品詳細

「シャルツホーフベルガー」は、モーゼルの銘醸畑の中で最も有名で、世界的にもに評価の高い単一畑です。そして、「アポテーケ」は、モーゼル中流域の急斜面の中でも特に優れた畑のひとつで、モーゼル川が大きく湾曲して流れるトリッテンハイム村に位置しています。ドイツワインの優良ヴィンテージである1991年、30年を経て他にはない濃密さ、複雑性を備えた逸品が限定入荷です!

30年熟成させたと思えない程のモモやアプリコットの華やかで豊かなアロマが漂い、ほのかに香ばしい木樽のニュアンスが交じり合っています。

口当たりは極まろやか。エネルギーを感じるミネラルが未だしっかりと感じられます。余韻には非常にピュアな果実感、白い花の風味がふんわり香り、いつまでも長く続きます。

驚くほどのフレッシュさをキープしており、甘口の古酒の中でもひと際素晴らしい1本です。

【ビショフリッヒ醸造所について】
1966年に、1世紀以上も続く3つの修道院がある農場が統合してできた醸造所。3つの醸造所とは、ビショフリッヒェス・コンヴィクト醸造所(Bischöfliches Konvikt:1840年設立)、ビシェッフリッヒェス・プリスターゼミナール醸造所(Bischöfliches Priesterseminar:1773年設立)、およびホーエ・ドムキルヒェ醸造所(Hohe Domkirche:1851年設立)です。

栽培する葡萄品種は90%がリースリングで、平均収量60hl/ha、植密度5,000本/haです。葡萄の樹齢は若いものから、古いもの(35年またはそれ以上)まで様々です。収穫は全体の70%を手摘みで行い、およそ30%は機械を使って収穫します。所有する畑のすぐお隣は、「ドイツのロマネコンティ」と称され神が存在すると言われている畑、エゴン・ミュラーという最高のロケーションに位置しています。

その畑の中でも最も良質ブドウが育つわずかな区画のブドウから、丁寧に手摘みされて造られる、至極のワインの造り手です。

※古酒についてのお願い※
20年以上の熟成を経た古酒は、非常にデリケートで熟成の違いによって瓶ごとに味わいが異なります。古酒ならではの液面低下、酸化など若いワインには見られないリスクが多々ございます。従いまして、当店では、生産年が20年以上前の古酒の交換・返品はできません。こちらの点をご了承の上、ご購入頂きますようお願い致します。

この商品をチェックした人は、こんな商品もチェックしています。

最近チェックした商品

期間限定 お得なセール!

PICK UP

お知らせ

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品を購入した人は、一緒にこんな商品も購入しています。

販売価格(税込):
ボーナスポイント:

レビューはありません。