Ponce Retoポンセ レト

極少量しか生産されていない幻の白葡萄!爽やかながらも一本筋の通ったメリハリある味わいは、世界的評論誌から毎年高評価!

タイプ 白ワイン / 辛口
生産地 スペイン / 内陸部地方(カスティーリャ=ラ・マンチャ州)
造り手 ボデガス・イ・ビニェードス・ポンセ【Bodegas y Vinedos Ponce】
品種 アルビーリャ・デ・マンチュエラ100%
生産年 2020年
醸造 発酵:オーク樽 / 熟成:フレンチオーク樽で5ヶ月間
容量 750ml
  • ※在庫状況により、生産年が変更になる場合はご連絡致します。

商品コード: spa0234

希望小売価格(税込):¥2,750

販売価格(税込):¥2,475

ポイント: 23 Pt

ラッピング希望(有料)詳細説明

熨斗(のし)希望(無料)詳細説明

 

熨斗(のし)お名前詳細説明

数量

商品詳細

スぺイン・ワインの新時代を築き続ける生産者ポンセが挑んだ、しっかりとした葡萄の旨味が染み入る魅力の白!ワイン名「レト」とは「挑戦」という意味。低収量が故に見捨てられた、幻のスペイン白葡萄品種「アルビーリャ・デ・マンチュエラ」を、なんとか復活させたいと試行錯誤を繰り返し、出来上がったポンセ渾身の作です。

爽やかながらも一本筋の通ったメリハリある味わいは、世界的ワイン評価誌「ワイン・アドヴォケイト」で毎年高得点を獲得。ワイン通から注目を集めています。

グラスに注ぐと、洋梨やあんず、黄桃を想わせる果実の豊かなアロマに、ほのかに砕いた石を想わせるミネラル感を伴う香りが折り重なるように広がります。

口に含むとフレッシュな桃の果実味と豊かな酸が口いっぱいに広がり、フルーティーで厚みのある印象。はっきりとしたミネラルに、程よく主張し過ぎない絶妙の樽感が美しく調和し、葡萄の滋味深い味わいを伴う余韻が長く続きます。

土着葡萄の復活に掛けるポンセの挑戦が映し出された、他には類を見ない素晴らしい出来栄え。ワイン名にちなみ、新しい門出をお祝いする時に相応しい1本です。

≪受賞歴≫
※ワイン・アドヴォケイト 93点(2019ヴィンテージ)

【ボデガス・イ・ビニェードス・ポンセについて】
現在のワイナリーは2005年に、オーナー兼醸造家のフアン・アントニオ・ポンセ氏により設立。

もともとは代々ブドウ畑を所有しブドウ栽培を行ってきた栽培農家で、ピエ・フランコ(接木をしていないフィロキセラ禍以前の樹)の畑を多く所有しています。

フランス・パリにも支店を持つマドリード最大のワインショップ「LAVINIA」に認められたポンセ氏のワインは、国内外で注目の的に。多数の高級レストランで供されている他、国内外のメディアでも頻繁に掲載されています。

故郷への愛情とワインへの情熱に溢れたポンセ氏は、二十代の若さながら既にボバル種の栽培における第一人者となり、名も無き地元品種ボバルは、彼の手によって「本当の表現力」を花開かせたといっても過言ではありません。

マンチュエラの地を大切に想い、そこに根付くボバル種を知り尽くしているからこそ生み出せるテロワールを活かした味わい。まさに職人的なワインの造り手であり、大きな可能性を感じる次世代を担う生産者です。

この商品をチェックした人は、こんな商品もチェックしています。

最近チェックした商品

期間限定 お得なセール!

PICK UP

お知らせ

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品を購入した人は、一緒にこんな商品も購入しています。

販売価格(税込):
ボーナスポイント:

レビューはありません。