Torii Mor Pinot Noirトリイ・モア ピノ・ノワール

ワイン名は神社の「トリイ(鳥居)」から由来。オレゴンの土地そのものを表現した有機ピノ。和食に合うジューシーでコク旨な味わい。

タイプ 赤ワイン / 辛口 - ミディアムボディ
生産地 アメリカ / オレゴン州 / ウィラメット・ヴァレー
造り手 トリイ・モア【Torii Mor】
品種 ピノ・ノワール100%
生産年 2017年
醸造 発酵:除梗してパンチダウン(1日3回)をし15~19日間 / 熟成:フレンチオーク樽(新樽7%, 2年目の樽5%, 3年目の樽1%, ニュートラルの樽87%)で9ヶ月間
容量 750ml
栽培方法 サステイナブル農法(L.I.V.E.認定)
  • ※在庫状況により、生産年が変更になる場合はご連絡致します。

商品コード: ore0027

希望小売価格(税込):¥4,290

販売価格(税込):¥3,861

ポイント: 35 Pt

ラッピング希望(有料)詳細説明

熨斗(のし)希望(無料)詳細説明

 

熨斗(のし)お名前詳細説明

数量

商品詳細

日本人に馴染みやすいワイン名「トリイ・モア」。トリイとは、日本語にある神社の入り口に立っている門「鳥居(Torii)」から名付けられています。オーナーのオルソン氏の家の前には「鳥居」が構えられており、ワインは神聖なものであるという想いを常に持っています。

ピノ・ノワールはとても繊細なブドウ。その土地の個性を全力で味わいに表現する品種です。そのため、トリイ・モアでは、自然がが与えてくれるエネルギーや恩恵に対して、余計なことはせず人の手の介入を最小限に抑え、純粋に表現することをモットーとしています。

これぞ、ウィラメットヴァレーのピノノワールのお手本と言うような様々なベリーに囲まれたような華やかなアロマ。ボイズンベリーとブルーベリーの豊かな香り、針葉樹の様な爽やかさも感じられます。

フレッシュベリーをかじった様な酸味と、じんわりと染み渡る甘味が楽しめる果実味。優しいオーク香とスパイスの風味がそこに重なり、余韻は重厚感のある味わいへと変化していきます。フルーツの自然な甘さとジューシーな口当たり、伸びやかな酸との調和は見事の一言。オレゴン・ピノに興味がある方は、是非こちらもお試しいただきたい1本です。

【トリイ・モアについて】
Torii Mor(トリイ・モア)という名前は、日本語で神社の入り口に立っている門「鳥居(Torii)」と、古代スカンジナビア語で「大地」を意味する「モアMor」を合わせたものです。この二つの異なった言葉を合わせてつくられたTorii Morは、葡萄の樹は大地への神聖な門を通して素晴らしいものを我々にもたらしてくれるということを暗に表しています。

おそらくピノ・ノワールほど栽培されている土地の微妙な意味合いをエレガントに表現する品種はなく、Torii Morのピノ・ノワールは大地がもたらしてくれるものに余分なことをしないで純粋に表現する為、人の手の介入を最小限に抑え、天然酵母で醗酵させる等細心の注意を払って造られています。

Torii Morはワイン、特にピノ・ノワールは人間と自然が相互に協力しあって創り出す値段のつけられない、複製できない芸術作品と考えています。ワインは、家族や友人と一緒に楽しむことのできるアートや物語と同じものであり、人間の生活に寄り添い豊かにするものとして、妥協せず1本1本丁寧に造っています。

この商品をチェックした人は、こんな商品もチェックしています。

最近チェックした商品

期間限定 お得なセール!

PICK UP

お知らせ

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品を購入した人は、一緒にこんな商品も購入しています。

販売価格(税込):
ボーナスポイント:

レビューはありません。