新規会員登録ですぐに使える500ポイントプレゼント

Oku-Izumo Wine Mori no Wine White NV奥出雲ワイン 杜のワイン・白 NV

日本らしい葡萄品種を楽しみたい方に。森の清々しい空気を連想させる、爽快な味わいの辛口・白。梨や青りんごの風味も魅力的。

タイプ 白ワイン / 辛口
生産地 日本 / 島根県
造り手 奥出雲葡萄園【Oku-Izumo Vineyard】
品種 セイベル9110、シャルドネ、ホワイト・ペガール
醸造 発酵:ステンレスタンク / 熟成:ステンレスタンクで2~4ヶ月間
度数 12.5%
容量 750ml
  • ※店舗と在庫を共有しているためご用意ができない場合がございます。生産年の変更、欠品がある場合には別途ご連絡いたします。

商品コード: ipn0103

販売価格(税込):¥2,816

ポイント: 26 Pt

申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

商品詳細

古来より存在する日本産葡萄の魅力をワインに表現する、奥出雲葡萄園。「杜のワイン」シリーズは「葡萄の個性を活かした飲みやすくお手頃なワイン」をコンセプトに造られています。こちらはシャルドネに山葡萄交配品種のホワイトペガールとセイベル9110をブレンド。森の清々しい空気を連想させる、爽快な味わいが魅力の辛口・白です。

グラスに注ぐとみずみずしい梨、青りんごの果実香、清涼感のあるハーブの爽やかなアロマが立ち昇ります。

口に含むと新鮮な果実味に、はっきりとした酸が綺麗に重なり、バランスの良さを演出。ミネラルは程よく、余韻にはレモンピールを想わせるかすかな苦みが心地よいフィニッシュを導きます。

すぅっと口内を流れる、軽やかで親しみやすい味わい。白身魚のカルパッチョや魚介のマリネ、焼き魚、塩味の焼き鳥など、シンプルで素材の味を生かしたお料理との相性は抜群です。

【奥出雲葡萄園について】
昭和60年代、木次乳業有限会社が山葡萄の交配品種を栽培したことから始まり、その後、1990年に関連会社として有限会社奥出雲葡萄園を設立。1992年からワイン醸造を開始しました。奥出雲の土地に適した葡萄、交配種「小公子」とシャルドネを栽培し、できるだけ果汁を綺麗に仕上げてから発酵。葡萄が持つ本来の果実味が生かされるワイン造りを行っています。

ワイナリー内に併設されたレストランや、毎年開催される葡萄収穫のイベントなどを通し、地域とのコミュニケーションを広げています。「自然と共生し地域と共存していく」それが奥出雲葡萄園の目指す姿です。

関連カテゴリ

タイプで選ぶ
白ワイン辛口
産地で選ぶ
アジア各国のワイン
主要品種で選ぶ
白ワイン品種(白ブドウ)
タイプで選ぶ
白ワイン
価格で選ぶ
2,000円〜3,499円
産地で選ぶ
アジア各国のワイン日本ワイン
主要品種で選ぶ
白ワイン品種(白ブドウ)その他の白ワイン品種から選ぶ
産地で選ぶ
アジア各国のワイン日本ワイン日本ワイン・白ワイン

この商品をチェックした人は、こんな商品もチェックしています。もっと見る

最近チェックした商品

期間限定 お得なセール!

PICK UP

お知らせ

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品を購入した人は、一緒にこんな商品も購入しています。

販売価格(税込):
ボーナスポイント:

レビューはありません。