Schauer Stoffシャウアー・シュトッフ

250年以上続く歴史ある老舗ワイナリー!シュタイヤーマルク州を代表する葡萄の個性を表現。若いリンゴのフレッシュ感満載!

タイプ 白ワイン / 辛口
生産地 オーストリア / シュタイヤ―マルク州
造り手 シャウアー【Schauer】
品種 ソーヴィニヨン・ブラン、ゲルバー・ムスカテラー、ヴェルシュリースリング
生産年 2019年
醸造 発酵:ステンレスタンクで4時間醸し、ステンレスタンクで15日間 / 熟成:ステンレスタンクで6ヶ月間シュールリー
容量 750ml
  • ※在庫状況により、生産年が変更になる場合はご連絡致します。

商品コード: ous0145

希望小売価格(税込):¥2,640

販売価格(税込):¥2,376

ポイント: 22 Pt

申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

商品詳細

オーストリア南部シュタイヤーマルク標高600mの急斜面畑で、若きシャウワー兄弟が情熱をこめて造るフルーティー&爽やかな辛口・白!300万年前の古生時代に形成された千枚岩(スレート土壌)の特徴が、色濃くワインの味わいに表現されています。ゴクゴクと飲めてしまう喉越の良さ、飲み疲れのしない口当たりが魅力です。

造り手は250年以上続く歴史ある老舗ワイナリー。畑は既に1760年代にハプスブルグ家が作成した地図に記載されていると言われています。山々に囲まれた絶景の中にて代々家族で経営しており、歴史ある大地を健康なまま守り続けるため除草剤、殺虫剤、化学肥料は畑に一切使用していません。

ワイン名の「Stoff」は材料という意味。この地域を代表する3種の白葡萄をブレンドしたことにより、一杯のグラスにシュタイヤーマルク州の材料(葡萄)が詰まっています!という造り手のユニークなメッセージが名前にこめられています。

緑色がかった輝きのあるレモンイエローの外観。グラスに注ぐとライチやマスカットの甘酸っぱい果実のアロマ、ジャスミン、白胡椒、砕いた砂利を想わせるミネラリーな香りが漂います。

クリスピーな泡が舌先をわずかに刺激し、溌剌とした口当たり。白桃のボリューム感ある果実味青りんごの若々しい果実味に、凛とした酸と綺麗なミネラルがバランスよく重なり、透明感を演出しています。わずかに塩気を感じる余韻が中程度に続き、キレのあるフィニッシュへと導きます。

豊富な酸とミネラルが印象的な、メリハリのきいた味わい。よく冷やしていただくと、より清涼感をお楽しみいただけます。ベーコンの旨味と塩気が利いたジャーマンポテトやハーブをきかせた魚料理、塩で食べる天ぷらが食べたくなる1本です。

【シャウアーについて】
オーストリア・シュタイヤーマルク州の最も標高が高いワイン生産地、ザウザルで代々家族経営を行うワイナリー。眩暈がするような標高564mの急斜面に畑とワイナリーがあり、そのすぐそばでブッシェンシャンク(伝統的な居酒屋)とゲストハウスも営んでいます。
1757年からワイン造りを行い、全ての単一畑 がハプスブルグ家の土地調査で作られた地図に記載されています。現在ステファン氏とベルンハルト氏二人の兄弟が中心となり切り盛りをしています。

25haの畑のうち3haは既にビオロジック農業を実践中。その他区画もビオロジックに転換中で、近年中にはEUで最も有名な有機認証機関、ユーロリーフ取得を目指しています。

収穫は全て手摘みで厳しい選果を行っています。土壌は300万年前の古生代に形成されており千枚岩と呼ばれる個性的なスレート土壌。高標高からくる昼夜の寒暖差の元ゆっくりと育った葡萄は、バランスの良い良質な酸を持ちながらも良く熟し、土壌由来の良質なミネラルとフレッシュ感、特徴的な深くスパイシーなフレーヴァーを蓄えています。

発酵は基本的にステンレスタンクを使い、一部のワイン以外は天然酵母での発酵。人工酵母は一切使いません。亜硫酸(SO2)の添加は発酵中か瓶詰め前、ほんのわずかのみです。  

ワイン造りで最も大切にしている事は「畑に真摯に向き合うこと」。歴史ある大地を健康なまま守り続けるため、除草剤、殺虫剤、化学肥料は一切使わず、土壌を元の姿のまま未来の世代に受け継いでいくことを使命としています。

この商品をチェックした人は、こんな商品もチェックしています。

最近チェックした商品

期間限定 お得なセール!

PICK UP

お知らせ

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品を購入した人は、一緒にこんな商品も購入しています。

販売価格(税込):
ボーナスポイント:

レビューはありません。