新規会員登録ですぐに使える500ポイントプレゼント

Château de Cointes IGP Côtes de Prouilhe Syrahシャトー・ド・コワント IGP コート・ド・プルイユ シラー

塩コショウのシンプルステーキにピッタリ!赤系果実の懐かしい味わいが魅力のシラー。

タイプ 赤ワイン / 辛口 - フルボディ
生産地 フランス / ラングドック
造り手 シャトー・ド・コワント【Château de Cointes】
品種 シラー100%
生産年 2019年
容量 750ml
  • ※店舗と在庫を共有しているためご用意ができない場合がございます。生産年の変更、欠品がある場合には別途ご連絡いたします。

商品コード: fow1193

希望小売価格(税込):¥2,090

セール特価(税込):¥1,674

ポイント: 15 Pt

ラッピング希望(有料)詳細説明

熨斗(のし)希望(無料)詳細説明

 

熨斗(のし)お名前詳細説明

数量

商品詳細

ラングドックの西端『マルペール』のおふくろの味!

2007年にAOCに昇格した『マルペール』。その北東部に位置するシャトー・ド・コワント。標高が高く日照量が豊富、ピレネーの強い風を活かしたオーガニック生産にもチャレンジする生産者です。

もともと、今のオーナーの祖父母がワイン造りを行っていましたが、テロワールにあった植え替えを行ったり、ワインの醸造タンクなどの改善を図り、現在ではパリの総合農業コンペティションでもたびたび受賞するなど、人気を博しています。

やや赤みを帯びた美しいルビー色で、色味通りの赤い果実の香りが漂います。シラーらしいたっぷりとした果実感、ミネラル感とまろやかな酸味のバランスが良く、どこか懐かしい味わい。

タンニンは非常に細やかで口当たりも滑らか。赤身のステーキをシンプルに塩・コショウで味付けしたものと楽しみたい!そんな、気取らずに楽しめる1本です。

【シャトー・ド・コワントについて】
ラングドックの西端マルペールに位置する生産者です。マルペールは2007年にAOCに昇格しました。南にはリムーが位置しています。

シャトー・ド・コワントは大西洋と地中海両方の影響を受けており、気候帯としては海洋性気候と地中海性気候の両面を持ち合わせています。豊かな日照量とピレネー山脈から吹き下ろす乾いた風が葡萄栽培に良い影響をもたらしています。

ピレネー山脈の支脈にあたり、標高が高い為、強い日差しの割には涼しいのが特徴です。南向きの丘の中腹は上部が砂利土、斜面の下部では粘土石灰岩の土壌で、全体的に石灰岩を豊富に含んでいるため、綺麗な酸が特徴です。

1987年に現在の当主フランソワとアンヌ・ゴロスティスがこの地に移り、祖父母のワイナリーを引継ぎ現在に至ります。温度管理を徹底し、現代的な技術を用いながらもオーガニック生産を導入するなど、丁寧な畑仕事が光る生産者です。

この商品をチェックした人は、こんな商品もチェックしています。もっと見る

最近チェックした商品

期間限定 お得なセール!

PICK UP

お知らせ

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品を購入した人は、一緒にこんな商品も購入しています。

販売価格(税込):
ボーナスポイント:

レビューはありません。