新規会員登録ですぐに使える500ポイントプレゼント

Custoza カヴァルキーナ クストーツァ / 白ワイン 辛口 イタリア 750ml

クストーツァのパイオニア。長年愛される続ける確かなクオリティ。

タイプ 白ワイン / 辛口
生産地 イタリア / ヴェネト
造り手 カヴァルキーナ
品種 ガルガネガ40%、フェルナンダ30%、トレッビアーノ15%、トレッビアネッロ15%
生産年 2021年
度数 12.5%
容量 750ml
  • ※店舗と在庫を共有しているためご用意ができない場合がございます。生産年の変更、欠品がある場合には別途ご連絡いたします。
  • ※お届けする商品と掲載画像の生産年やデザインは異なることがございます。

発送までにかかる日数:1~4営業日

商品コード: ita1027

希望小売価格(税込):¥2,310

販売価格(税込):¥2,079

ポイント: 19 Pt

ラッピング希望(有料)詳細説明

熨斗(のし)希望(無料)詳細説明

 

熨斗(のし)お名前詳細説明

数量

関連カテゴリ

タイプで選ぶ
白ワイン辛口
価格で選ぶ
2,000円〜3,499円

商品詳細

ガルダ湖の見える丘の上のレストランでこのワインを飲み、とても気に入り捜しまわった挙句に入手出来た、いわくつきのワインです。すでに初回の輸入より20年以上の年月が経っていますが、一度お試しいただければ、そうまでして捜し求めた理由がご理解いただけることでしょう。「クストーツァはオーケストラ、ソアーヴェは一つの楽器」と、ルチアーノはその違いを表現しています。フェルナンダはコルテーゼのクローン、トレッビアネッロはトカイのクローンです。トレッビアネッロは力強さがあり、しっかりとしたボディになり、ガルガネガは、ミネラルの風味がありエレガントです。それぞれ収穫時期が異なり、トレッビアネッロは9月、フェルナンダは9月中旬、トレッビアーノとガルガネガは10月初めに収穫します。潰れないよう小さな箱に入れて収穫します。除梗して圧搾します。フェルナンダは香り高い品種なので、圧搾の前に4〜5時間スキンコンタクトします。四つの葡萄をそれぞれ別々に醸造し、酸素に触れないようにします。清澄の後10〜15日間、18度で発酵します。フレッシュさを保つために澱と共に1月末〜2月初めまで置き、最終ブレンドをします。麦わら色で、フレッシュな香りがあり、まろやかで調和の良い辛口白ワインです。

この商品をチェックした人は、こんな商品もチェックしています。もっと見る

最近チェックした商品

期間限定 お得なセール!

PICK UP

お知らせ

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品を購入した人は、一緒にこんな商品も購入しています。

営業日カレンダー

2024/3
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
2024/4
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
2024/5
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
セール特価前価格: 税込
ボーナスポイント:

レビューはありません。