新規会員登録ですぐに使える500ポイントプレゼント

Kestener Paulinsberg Riesling Spatlese Trocken トーマス バルテン ケステナー パウリンスベルク リースリング シュペートレーゼ トロッケン / 白ワイン 辛口 ドイツ 750ml

デヴォン期のスレートのミネラルと、心地良い酸、果実味が調和しています

タイプ 白ワイン / 辛口
生産地 ドイツ / モーゼル
造り手 トーマス バルテン
品種 リースリング
生産年 2018年
度数 12.5%
容量 750ml
  • ※店舗と在庫を共有しているためご用意ができない場合がございます。生産年の変更、欠品がある場合には別途ご連絡いたします。
  • ※お届けする商品と掲載画像の生産年やデザインは異なることがございます。

発送までにかかる日数:1~4営業日

商品コード: ger0225

希望小売価格(税込):¥2,200

販売価格(税込):¥1,980

ポイント: 18 Pt

ラッピング希望(有料)詳細説明

熨斗(のし)希望(無料)詳細説明

 

熨斗(のし)お名前詳細説明

数量

関連カテゴリ

タイプで選ぶ
白ワイン辛口
価格で選ぶ
〜1,999円

商品詳細

畑は南西向きで、デヴォン紀の灰色粘板岩が細かく砕かれた土壌です。高い保水性が保たれています。この土壌からはボディのしっかりとした、かすかに土のようなアロマを持ったワインが出来ます。傾斜が70%の急斜面です。樹齢は10〜12年と比較的若めです。収穫の際は貴腐菌の付いていない葡萄のみを選別します。選別酵母で、ステンレスタンクを使い、18〜20度の温度で比較的長い2週間発酵させます。このような長い発酵をしても酸度は落ちません。発酵の後、清澄、濾過し1月に瓶詰めします。香りには、はっきりとしたミネラルの要素、レモンやグレープフルーツの柑橘系の果実やフレッシュなハーブが感じられます。デヴォン期のスレートのミネラルな要素と、心地よい酸と果実味が素晴らしく調和した典型的なモーゼルリースリングの味わいを持っています。マスト重量は90エクスレです。'18VTは10月10日に収穫しました。夏が暑く、葡萄が非常に良く熟し、酸度が低めだったため、これ以上酸度が下がらないよう、マロラクティック発酵を行っていません。

この商品をチェックした人は、こんな商品もチェックしています。もっと見る

最近チェックした商品

期間限定 お得なセール!

PICK UP

お知らせ

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品を購入した人は、一緒にこんな商品も購入しています。

営業日カレンダー

2024/2
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29
2024/3
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
2024/4
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
セール特価前価格: 税込
ボーナスポイント:

レビューはありません。