新規会員登録ですぐに使える500ポイントプレゼント

Vina Falernia Sangiovese Reservaヴィーニャ・ファレルニア サンジョヴェーゼ レゼルヴァ

サンジョヴェーゼのスパイシーな特徴を見事に表現した、ファレルニアの実力の高さを感じる辛口赤ワイン!

タイプ 赤ワイン / 辛口 - ミディアムフルボディ
生産地 チリ / コキンボ地方 / エルキ・ヴァレー
造り手 ビーニャ・ファレルニア【Vina Falernia】
品種 サンジョヴェーゼ100%
生産年 2017年
醸造 熟成:ステンレスタンク(50%)、仏産・米国産オーク樽(50%)でそれぞれ3ヶ月間
容量 750ml
  • ※店舗と在庫を共有しているためご用意ができない場合がございます。生産年の変更、欠品がある場合には別途ご連絡いたします。

商品コード: chi0052

希望小売価格(税込):¥1,430

販売価格(税込):¥1,287

ポイント: 12 Pt

ラッピング希望(有料)詳細説明

熨斗(のし)希望(無料)詳細説明

 

熨斗(のし)お名前詳細説明

数量

商品詳細

ブラックチェリーやコーヒーを想わせるフレーヴァーに、熟したチェリーの風味が心地よく漂います。

渋みはやわらかく、手摘み100%のサンジョヴェーゼのスパイシーな特徴を見事に表現した味わい。

非常にバランスが良く、飲み口が心地よい辛口赤ワインです。

【ビーニャ・ファレルニアについて】
チリ最北端の産地であるエルキ・バレーにある唯一のワイナリー。イギリスを中心に世界中で注目を集め始めています。

創業者のフレサティ氏は、1995年に観光目的で初めてエルキ・バレーを訪れ「どうしてこの素晴らしい渓谷でワインを造らないのか!」と思い、翌日にはワイン造りを決意。

それからというもの、数時間おきにエルキ・バレーの風速や湿度、気温などを毎日計測し、徹底的に地区の気候条件を調査。2年間続いた調査後の1997年、ベストと思う場所に葡萄を植えました。

それまで生食用やブランデー(ピスコ)用の葡萄しか作られていなかったこの地で、ワイン造りを始めることは革新的な出来事となりました。

その後は、チリの大学のアグロノミストのサポートもあり、チリの主要な生産地からはるか遠く離れたエルキ ・バレーが、計り知れないポテンシャルをもつ素晴らしいワインを生む地へ変貌を遂げました。

関連カテゴリ

産地で選ぶ
南米各国のワイン
主要品種で選ぶ
赤ワイン品種(黒ブドウ)
価格で選ぶ
〜1,999円
タイプで選ぶ
赤ワイン
産地で選ぶ
南米各国のワインチリワイン
主要品種で選ぶ
赤ワイン品種(黒ブドウ)サンジョヴェーゼ
タイプで選ぶ
赤ワインミディアムフルボディ赤ワイン
産地で選ぶ
南米各国のワインチリワインコキンボ地方
産地で選ぶ
南米各国のワインチリワイン赤ワイン

この商品をチェックした人は、こんな商品もチェックしています。もっと見る

最近チェックした商品

期間限定 お得なセール!

PICK UP

お知らせ

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品を購入した人は、一緒にこんな商品も購入しています。

販売価格(税込):
ボーナスポイント:

レビューはありません。