新規会員登録ですぐに使える500ポイントプレゼント

Chateau St.Thomas シャトー・サントマ / 赤ワイン 辛口 フルボディ レバノン 750ml

1番人気のレバノンワイン!こなれたタンニンとパワーのある果実味。世界を驚かせた味わいをご贈答にどうぞ!

タイプ 赤ワイン / 辛口 - フルボディ
生産地 レバノン
造り手 クロ・サン・トマ【Clos St.Thomas】
品種 カベルネ・ソーヴィニヨン、シラー、メルロー
生産年 2015年
度数 14.0%
容量 750ml
  • ※店舗と在庫を共有しているためご用意ができない場合がございます。生産年の変更、欠品がある場合には別途ご連絡いたします。
  • ※お届けする商品と掲載画像の生産年やデザインは異なることがございます。

発送までにかかる日数:1~4営業日

商品コード: leb0004

希望小売価格(税込):¥5,445

販売価格(税込):¥4,901

ポイント: 45 Pt

ラッピング希望(有料)詳細説明

熨斗(のし)希望(無料)詳細説明

 

熨斗(のし)お名前詳細説明

数量

商品詳細

特別な日に開けたいレバノン産高級赤ワイン!

カシス、ミュール、プラムなど黒い果実香。カカオ、黒こしょう、アニス、クミンなどのスパイシーなアロマが良いアクセントに。

程良く熟成感を帯びた繊細なタンニンと濃密な果実味のバランスが非常に優れています。

香り、味、色、どれをとってもレバノンワインの最高峰と言える、リッチな赤ワインです。じっくりとお楽しみください!

※【10%OFF】シャトー・サントマ 6本セットをお買い求めになりたい方はこちら

【クロ・サン・トマついて】
ベカー渓谷を見下ろす丘の上にサイードトーマと彼の家族によって1990年に設立されたクロ・サン・トマ・エステート。

ベカー渓谷の地に65ヘクタールに広がるブドウ園があり、発酵と熟成のためのワイン貯蔵庫を所有します。

発酵と熟成のためのワイン倉庫を含む岩の中に25mから30m。ベカー渓谷の気候条件や地質学的特徴に沿って植えられているのは、カベルネ・ソーヴィニョン、シラー、メルロー、プチ・ヴェルド、ピノ・ノワール、シャルドネ、ヴィオニエ、ソーヴィニヨン・ブランと、オベイディのような地元固有のブドウ品種。

寒くて雨の多い冬と暑くて乾燥した夏が特徴の地中海と半大陸の気候。土壌は表面的で水はけが良く、石灰岩と小石粘土の混合物で構成されています。

かつて、ローマ人はかつて、ローマのワインの神へのオマージュであるバッカス寺院をベカー渓谷に創設しました。歴史を通して、この土地は素晴らしいワインを生産する無限の可能性を示しています。

アラック(レバノンの国民的飲料)の生産の技術を受け継いで、ブドウ果汁の蒸留と発酵に55年以上の経験を持つ情熱的なサイード・トーマは、その後の農学者兼ワインメーカーである息子のジョー・アサドにそれを引き継ぎました。素晴らしいワイン造りへの情熱を持った家族の伝統の中で、ワインメーカーのジョー・アサドの哲学は、彼のブドウ園を改善して、並外れたベカー渓谷テロワールの寛大さを反映した最高品質のワインを手に入れ、自然を尊重し、新鮮な香りのある豊かなバランスの取れたワインを作り出すことです。

関連カテゴリ

価格で選ぶ
3,500円〜4,999円
タイプで選ぶ
赤ワインフルボディ赤ワイン
産地で選ぶ
中東各国のワインレバノンワイン赤ワイン

この商品をチェックした人は、こんな商品もチェックしています。もっと見る

最近チェックした商品

PICK UP

お知らせ

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品を購入した人は、一緒にこんな商品も購入しています。

営業日カレンダー

2024/5
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
2024/6
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
2024/7
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
セール特価前価格: 税込
ボーナスポイント:

おすすめ度:5

レバノンワインは美味しい

投稿者:みちる2023/06/13

レバノンのワインを代表するシャトー・サントマ。
果実味が強く、凝縮感のあるフルボディのワインです。
カシスの香りも強めで、香りも味も好みのワインです。
開栓直後に飲むと少し硬い感じがしますが、開栓後30分ぐらい置いてから飲むのがベストだと思います。
酸味と果実味もバランスが良く、これぞフルボディというパンチもあります。
この価格帯で毎日飲むには少々お高いですが、他の生産地でシャトー・サントマに近いワインを購入するとなると、1万円は超えると思います。
レバノンのワインはあまり知られていないと思いますが、初めてレバノンワインを飲む方にもシャトー・サントマはおススメです。