0
¥0

現在カート内に商品はございません。

Meyer-Nakel G Spatburgunder マイアー・ネーケル醸造所 G シュペートブルグンダー

タイプ
赤ワイン  辛口  ミディアムボディ 
生産地
ドイツ アール 
造り手
マイヤーネーケル醸造所【Weingut Meyer-Nakel】
品種
シュペートブルグンダー(ピノ・ノワール)100%
生産年
2015年
容量
750ml
商品コード: ger0063
希望小売価格(税込):¥4,620
販売価格(税込) ¥4,060
カートに追加しました。
カートへ進む
ラズベリーやブルーベリー、月桂樹の香りのニュアンスに、角のとれたタンニンと爽やかな酸味が感じられます。

また、微かにイチゴのような甘酸っぱさと土っぽさが特徴的。

エレガントなタンニンがスムーズに流れ込んできて、大変スマートな飲み口です。

ドイツ・アール地区の特徴がよく表れている1本です。

【マイヤーネーケル醸造所について】
ドイツドイツ・アールの醸造所でドイツでは大変知られた存在ですが、日本ではそれほど知られていない生産者です。
なぜならブドウの状態でワインになっていないうちから予約で完売してしまうから。

この造り手の一番の功績はバリックでの醸造をドイツのワインの造り手に広めたことです。

始めは品質を求めるため、実験的にバリックを使い始めました。
ドイツではまだまだバリック熟成の赤ワインなど見られなかった時代です。
周囲の生産者から狂人扱いされるほどでした。

それでも信念を貫き、バリック熟成を採用してわずか5年で努力が実り、ついに1987年のシュペート・ブルグンダーが『Deutschen Rotweinpreis 1989』で、ドイツ最優秀赤ワイン賞を受賞しました。
それからは他の若い生産者も彼のスタイルに続き、バリック醸造がドイツのワイン界においてのブームになったほどです。

そして、ついにドイツの有力ワインガイド誌『ゴーミヨ2004』にて赤ワインで初の”年間最優秀醸造所”に輝く快挙を達成。

カテゴリ一覧

ページトップへ
販売価格(税込):