0
¥0

現在カート内に商品はございません。

Chantereves Monthelie シャントレーヴ モンテリー

タイプ
赤ワイン  辛口  ミディアムボディ 
生産地
フランス ブルゴーニュ モンテリー
造り手
シャントレーヴ【Chantereves】
品種
ピノ・ノワール100%
生産年
2015年
容量
750ml
商品コード: fow0654
  • SALE商品
希望小売価格(税込):¥5,610
販売価格(税込) ¥4,770
カートに追加しました。
カートへ進む
コート・ド・ボーヌのモンテリー村にある小区画、レ・ガメのピノ・ノワールで造ったワインです。

色調はやや濃いめの美しいルビー色。レッドカラントやカシスなど小粒ベリーのチャーミングなアロマが広がり、スミレやボタンのフローラルなブーケ、土、下草の複雑なニュアンスも感じられます。

口に含むとフレッシュな酸を伴ったピュアな果実味が広がり、ビロードのような滑らかなタンニンが舌に優しく纏うような、柔らかい質感です。

女性的と形容されるモンテリーの特徴が良く出た、しなやかで繊細なスタイルの赤ワインです。

【シャントレーヴについて】
日本人女性醸造家の栗山朋子さんとパートナーのギヨーム・ボット氏によって営まれているドメーヌです。

栗山さんはドイツ語・フランス語・英語が堪能で、ドイツのガイゼンハイム大学で栽培や醸造を学んだ後、ラインガウにあるアルテンキルヒ醸造所で醸造長にまで上り詰めた、優れた人物です。

またパートナーのギョーム氏は、ブルゴーニュのドメーヌ・シモン・ビーズで醸造責任者を務めており、栗山さんとワイン造りを行う傍ら、現在もシモン・ビーズの醸造業をこなしています。

シャントレーヴは自社畑を持たず、ブドウや果汁を買い付け自社で醸造する、いわゆるネゴシアンの中でもネゴシアン・ヴィニフィカトゥールといわれるスタイルで、有機畑を中心とした良質ブドウを探して使用しています。

本拠地サヴィニー・レ・ボーヌに醸造施設があり、2010年に初ヴィンテージをリリース。

当初は無名ながら、ケタ外れの素晴らしい完成度を打ち出し、英国の著名なワイン評論家ジャンシス・ロビンソン氏に高く評価された事がきっかけで、世界が注目し始めました。

ワインは、樽香が全面に押し出されたスタイルを好まない栗山さんのセンスがよく反映されており、繊細でピュアな果実味溢れる、自然体に近い味わいが美しく表現されています。

次世代ブルゴーニュを担う醸造家として、目が離せない造り手です。

カテゴリ一覧

ページトップへ
販売価格(税込):