0
¥0

現在カート内に商品はございません。

Nudant Ladoix 1er Cru Les Grechons Blanc ニュダン ラドワ プルミエ・クリュ レ・グレション ブラン

タイプ
白ワイン  辛口 
生産地
フランス ブルゴーニュ ラドワ・セリニ
造り手
ドメーヌ・ニュダン【Domaine Nudant】
品種
シャルドネ100%
生産年
2015年
容量
750ml
商品コード: fow0668
希望小売価格(税込):¥7,260
販売価格(税込) ¥6,520
 詳細説明
 詳細説明
 詳細説明
数量
カートに追加しました。
カートへ進む
ラドワ・セリニ村はコート・ドールの北に位置し、南はアロース・コルトン村、西はペルナン・ヴェルジュレス村と接しています。このエリアに連なる銘醸地「コルトンの丘」にブドウ畑が広がります。

ラドワは石灰を多く含む泥灰の土壌で、硬質のミネラルとキレのある酸を持ったワインが生まれます。その中のレ・グレションは、白ワインのみ1級と認められた区画で、標高360mの高地に位置します。

明るい黄金の色合い。熟れたリンゴや洋ナシ、黄桃やマルメロの甘く熟した香りに、アカシアや炒ったナッツ、そしてほのかにバターのニュアンスが重なり合います。

凛としたミネラルに富んでおり、細やかでエッジの効いた存在感のある酸が溶け込んでいます。豊かな果実味に磯やヨードの風味が織り交じり、爽やかながらやや堅固で、リッチな味わいです。

アフターにはライムのようなほろ苦さと柑橘果実の甘さがバランスよく残り、心地よい余韻に繋がります。

【ドメーヌ・ニュダンについて】
ラドワ・セリニでワイン造りを代々営んできた造り手です。初代のギヨーム・ニュダン氏は、最後のブルゴーニュ公・シャルルの時代にあたる13世紀の半ば頃から、アロース・コルトンでブドウを栽培していました。

その後18世紀の中頃から畑の拡大を始め、現在は特急畑エシェゾーやコルトン・シャルルマーニュを筆頭に、1級畑からレジオナルクラスを含む16haの面積を所有し、20以上のアペラシオンを抱えています。

近いうちに新たにムルソー、ピュリニー・モンラッシェなど、コート・ド・ボーヌ白ワインの銘醸畑が加わる予定です。

ブドウ栽培はリュット・レゾネ(減農薬)農法を採用し、化学肥料を使わず除草剤の使用を抑えています。

醸造は樽で熟成した後に、ステンレスタンクで4~6ヶ月間寝かせる方法と取っており、フレッシュで若いうちから楽しめるスタイルのワインを生み出しています。

ドメーヌの象徴と言えるのがどのワインからも感じられる生き生きとした果実味。時代の流れと共に発展し続けるニュダン・スタイルは、常に飲み手を虜にしています。

カテゴリ一覧

ページトップへ
販売価格(税込):