0
¥0

現在カート内に商品はございません。

Chapelle de Potensac シャペル・ド・ポタンサック 2010

タイプ
赤ワイン  辛口  フルボディ 
生産地
フランス ボルドー メドック
造り手
シャトー・ポタンサック【Chateau Potensac】
品種
メルロー57%、カベルネ・ソーヴィニヨン43%
生産年
2010年
度数
13.5%
容量
750ml
商品コード: mei0292
希望小売価格(税込):¥3,740
販売価格(税込) ¥3,180
カートに追加しました。
カートへ進む
メドック格付け第2級、レオヴィル・ラス・カーズのオーナーであるドゥロン家が指揮を執る、『シャトー・ポタンサック』のセカンドワインがシャペル・ド・ポタンサックです。

ファーストクラスのシャトー・ポタンサックはメドックの格付けクラスと同等の実力を持ち、ワイン評論家のロバート・パーカー氏も「ボルドーファンなら、このワインを試すべき」と称賛する程、高い評価を得ています。

元はメドック格付け配下にあるブルジョワ級のトップクラス、『ブルジョワ・エクセブショネル』に属していましたが、それ以上の実力を持つゆえに、現在はその階級を自ら返上しています。

畑はサン・テステフ村から更に北上したサン・ティザン周辺に位置します。世界的醸造家のミッシェル・ロラン氏をコンサルタントに迎え、この地区では考えられない程の突出したクオリティワインを生み出しています。

【テイスティングコメント】
ややエンジがかった深いルビーの色合い。

ブラックプラムやカシスリキュールの熟した濃密果実香がグラスから零れます。ドライユーカリやディル、黒胡椒、そしてなめし皮や森の下草のノートが次々と引き出されていき、複雑味を帯びています。

口に含むと広がる硬質のミネラル。芯のしっかりとした骨格が奏でる力強いアタックがあり、時間と共にまろやかさが増していきます。

濃厚な果実には継ぎ目ない程の肌理細かいタンニンが溶け込んでおります。徐々にバニラやカカオのほろ苦く甘いブーケが広がっていき、余韻には木煙のスモーキーな香りが残ります。

ボルドー愛好家を唸らす高品質な出来栄えながら、親しみやすい価格で人気を呼んでいるワインです。



※こちらはご注文頂きました後、輸入元からお取り寄せするお品です。在庫状況によってご用意できない場合がございますがご了承ください。

カテゴリ一覧

ページトップへ
販売価格(税込):