Cahors Le Cedreカオール・ル・セードル

フランス南西部で人気の黒ワイン「カオール」の第一人者が造る、渋みを抑えたこだわりのフルボディ赤!

タイプ 赤ワイン / 辛口 - フルボディ
生産地 フランス / 南西地方 / カオール
造り手 シャトー・デュ・セードル【Chaetau du Cedre】
品種 マルベック100%
生産年 2015年
醸造 熟成:500L樽80%、バリック樽20%で24ヶ月
容量 750ml
  • ※在庫状況により、生産年が変更になる場合はご連絡致します。

商品コード: fow0682

希望小売価格(税込):¥8,800

販売価格(税込):¥7,920

ポイント: 72 Pt

ラッピング希望(有料)詳細説明

熨斗(のし)希望(無料)詳細説明

 

熨斗(のし)お名前詳細説明

数量

商品詳細

フランスの南西地方の名産「カオール」。黒葡萄マルベック種から造られるワインは、色調が濃く、その色から「黒ワイン」と呼ばれています。

カオールは一般的に、渋みの強いイメージがありますが、セードルのワインはとてもなめらかで丸みのあるタンニンが特徴。樽熟成による程よい樽香が感じられます。

フルボディでありながら、鶏料理によく合います。高級レストランでは鴨料理に合う赤ワインとしてお勧めされています。
 
【シャトー・デュ・セードルについて】
1958年から葡萄栽培を始め、その後1973年に自社元詰めでワイン造りを開始。その後1978年に、パスカル・フェラージュ氏がワイナリーを引き継ぎ、現在に至ります。

土壌は粘土と石灰岩が含まれており、表層に転がる大きな石が昼間に太陽の熱を吸収。夜間の保温効果の役割を担っており、葡萄がじっくりと成熟しやすい環境が整っています。

ワイナリーが名声を得た現在もカオールのテロワールを研究し続けており、オーナーのパスカル・フェラージュ氏はカオール生産者組合の会長にも選出。自社にとどまらず同エリア全体の品質底上げに携わっています。

栽培はオーガニック農法を実施しており、2012年にはビオロジックのAB認証を取得しています。

この商品をチェックした人は、こんな商品もチェックしています。

最近チェックした商品

期間限定 お得なセール!

PICK UP

お知らせ

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品を購入した人は、一緒にこんな商品も購入しています。

販売価格(税込):
ボーナスポイント:

レビューはありません。