Alpamanta Estate Cabernet Sauvignonアルパマンタ・エステイト・カベルネ・ソーヴィニヨン

アルゼンチンの銘醸地メンドーサのテロワールがこの1本に!大地のような力強くも優しい奥行きのある味わい。

タイプ 赤ワイン / 辛口 - ミディアムフルボディ
生産地 アルゼンチン / メンドーサ
造り手 アルパマンタ・エステイト・ワインス゛【Alpamanta Estate Wines】
品種 カベルネ・ソーヴィニヨン85%、マルベック15%
生産年 2010年
醸造 発酵:フレンチオーク樽 / 熟成:フレンチオーク樽10ヶ月間、瓶内で24ヶ月間
容量 750ml
  • ※在庫状況により、生産年が変更になる場合はご連絡致します。

クール便※夏季限定でクール便を必ずご選択ください。

商品コード: arg0048

希望小売価格(税込):¥3,190

セール特価(税込):¥2,411

ポイント: 22 Pt

ラッピング希望(有料)詳細説明

熨斗(のし)希望(無料)詳細説明

 

熨斗(のし)お名前詳細説明

数量

商品詳細

赤系果実やブラックベリー、コーヒーや木の皮の芳ばしくコクのある香りに、ハーブやスパイスなど魅惑的で複雑なアロマが、ワインを注いだグラスから溢れ出てきます。

程よい熟成感による緻密なタンニンが心地よいフィニッシュを生み出しています。まさに大地のような力強くも優しい奥行きのある味わい。

「アルパマンタ=大地を愛する」という言葉の通り、できる限り自然環境に配慮し、銘醸地メンドーサのテロワールを最大限に表現したいというメッセージが込められたワインです。

≪受賞歴≫
※ギーア・ペニ2015 91点(2010年ヴィンテージ)
※ギーア・パラシオ・デ・ロス・メホレス・イベロアメリカーノス2013 91点(2010年ヴィンテージ)

【アルパマンタ エステイト・ワインズについて】
ヨーロッパで代々ワイン産業に携わってきた家系出身の3人の友人が集まり、アルゼンチンのメンドーサで設立したワイナリー。

創設メンバーは、オーストリアのアンドレイ・ラストモスキィ氏、スイスから同氏の従兄弟であるアンドレ・ホフマン氏、フランスからジェレミー・デレコート氏。

2005年にメンドーサから38キロメートル南方の銘醸地ルハン・デ・クージ南部にある、手付かずの自然が残るウガルテチの地に35haの土地を購入。生態系との調和の中でワインを産み出すことをモットーにブドウの栽培を開始しました。

2010年にはビオディナミの認定機関デメテール認定をアルゼンチンで最初に取得。

畑では一切殺虫剤、除草剤を使用せず、自家製のビオディナミ調合剤を使用。動物を飼育し雑草を食べさせ、堆肥を造っています。また、醸造面では天然酵母を使用しSO2を最小限に抑えています。

土壌は、複数の地層からなり、多様なキャラクターを持つ環境。ビオディナミ栽培を通して、アルパマンタのテロワールを最大限に生かしたワイン造りを行っています。

ワインのラベルのモチーフとなっているフクロウは、この土地を購入した際に訪れた最初の訪問者だそうです。

この商品をチェックした人は、こんな商品もチェックしています。

最近チェックした商品

期間限定 お得なセール!

PICK UP

お知らせ

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品を購入した人は、一緒にこんな商品も購入しています。

販売価格(税込):
ボーナスポイント:

レビューはありません。