Adoria Vineyards Pinot Noirアドリア・ヴィンヤーズ ピノ・ノワール

ポーランド実力派ワイナリーのクラシック・ピノ。北限で作る葡萄の引き締まった果実味、イチゴの香り溢れる。

タイプ 赤ワイン / 辛口 - フルボディ
生産地 ポーランド / ドルヌィ・シロンスク / ザホヴィツェ
造り手 アドリア・ヴィンヤーズ【Adoria Vineyards 】
品種 ピノ・ノワール100%
生産年 2018年
醸造 熟成:アメリカンオーク樽で1年間
容量 750ml
  • ※在庫状況により、生産年が変更になる場合はご連絡致します。

商品コード: pol0002

希望小売価格(税込):¥4,180

販売価格(税込):¥3,762

ポイント: 34 Pt

申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

商品詳細

ドイツよりさらに北、葡萄栽培の北限地で栽培されたピノノワールから造るワイン。チャーミングな果実味と樽香が見事に織り合い、ピノらしいエレガントさが見事に醸し出されたクラッシックな味わいです。

色合いは美しいルビー色。ラズベリー、イチゴ、チェリーの鮮やかな果実のアロマとオーク樽由来のほのかなバニラの香りが交わり、豊かな果実味と非常に綺麗な酸、主張しすぎない軽やかなタンニンが全体をまとめ余韻につながっていきます。

ポーランドワインのパイオニアが手掛ける手摘みで丁寧に造られた1本。アルザスの気品あるニュアンスを感じつつドイツの繊細な味わいを想わせる、新たな出会いをお楽しみいただけます。

【アドリア・ヴィンヤーズについて】
アメリカ出身のマイク・ホイットニーが2001年、ポーランド4番目の都市ヴロツワフの南西25kmにあるザホヴィツェ村に設立したワイナリー。アドリア(ADORIA)というワイナリー名は、娘のヴィクトリア(Victoria)さんと息子のアダム(Adam)くんの名前が由来です。

氏がポーランドにやって来たのは1994年25歳の時。英語教師や会社勤めをする傍ら農業に携わる叔父の助けを得、ポーランドの過去40年間の降雨量や気温、土壌を調査。結果で得た科学的な判断に基づき、1年半かけザホヴィツェが葡萄栽培に最適の地と見極めました。

その後は葡萄の生育やワイン造りを学び、理想的な機材を探し求めるためヨーロッパ各地のワイナリーを訪問。ポーランドではワイン製造と販売の前例が少なく大変苦労してワイン免許を取得し、7年の月日をかけてワイナリーを開業しました。

現在では国際的な賞を多く受賞し、国内を代表するワイナリーに成長。まさにポーランドワインのパイオニア的生産者として広く認知されるようになりました。

この商品をチェックした人は、こんな商品もチェックしています。

最近チェックした商品

期間限定 お得なセール!

PICK UP

お知らせ

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品を購入した人は、一緒にこんな商品も購入しています。

販売価格(税込):
ボーナスポイント:

レビューはありません。