Fattoria Pagano Fabula Falerno del Massico Biancoファットリア・パガーノ ファーブラ ファレルノ・デル・マッシコ ビアンコ

葡萄をマイナス5度で凍結させ、雪解け水のようにクリアー&濃縮エキスから造る!白桃の甘みが漂う、伊・有機白ワイン。

タイプ 白ワイン / 中辛口(セミドライ)
生産地 イタリア / カンパーニャ州
造り手 ファットリア・パガーノ【Fattoria Pagano】
品種 ファランギーナ100%
生産年 2018年
醸造 発酵:発酵前に収穫した葡萄を凍らせ糖度を上昇。その後ステンレスタンク発酵 / 熟成:ステンレスタンクで3ヶ月間、瓶内で4ヶ月間
容量 750ml
  • ※在庫状況により、生産年が変更になる場合はご連絡致します。

商品コード: ita0554

希望小売価格(税込):¥2,420

販売価格(税込):¥2,178

ポイント: 20 Pt

ラッピング希望(有料)詳細説明

熨斗(のし)希望(無料)詳細説明

 

熨斗(のし)お名前詳細説明

数量

カートに追加しました。
カートへ進む

商品詳細

収穫した葡萄をマイナス5度で凍らせ葡萄の持つ華やかな風味を最大限引き出した、まるドイツワインようなアロマティックな1本!ほんのりと果実の甘さが漂う、中辛口ワインの為、しっかりと冷やして飲むのがお勧めです。

一粒一粒、ていねいに選別しながら手摘みで収穫。アルコール発酵前にマイナス5度で2日間置いた後、葡萄の果皮を凍らせることで豊かなアロマを抽出します。その後、やわらかく圧搾し、ステンレスタンクで発酵。熟成もステンレスタンクで3ヶ月行い、ボトリングしてから4ヶ月瓶熟させます。

少し残糖を残し、ほんのり甘みが感じられるスタイル。野花やレモンやグレープフルーツなど柑橘系の果実のアロマ、白桃やマスカットなど果実らしい甘い香りが強く感じられます。

味わうと、まるでドイツワインかのようなフルーティさと爽やかな風味に驚きを隠せません。非常に滑らかな舌触りの液体からは、香り同様に熟れた白桃のような甘みが感じられ非常にまろやかな印象。酸味とミネラル感が余韻に程よく感じられ、口中を優しく刺激します。

「ファーブラ(Fabula)」はラテン語で「物語」を意味。ワインを通じて自分達の哲学、ワイン造りの物語を伝えたいという思いからつけました。

【ファットリア・パガーノについて】
2001年にアントニオ・パガーノ氏によって設立。公認会計士であるアントニオ氏は、土地への深い愛情をもっていました。この場所は、「ファレルノ」と呼ばれ、この地で産するワインは最高級のワインとして古代ローマの皇帝や貴族達にもてはやされ、また富の象徴とされていました。

その後、歴史から消えてしまったファレルノのワインは、1970年代に弁護士で歴史研究家のフランチェスコ・パオロ・アヴァッローネ氏とナポリ大学の研究者達の努力によって復活し、アントニオ氏もぜひこの土地でワインを造りたいと願い、その夢を実現させました。現在はアントニオの息子、アンジェロ氏が中心となりワイン造りが行われています。

「ファレルノ・デル・マッシコの生産者達は皆、その歴史的、文化的価値を背負っていることをしっかりと自覚しています。ファットリア・パガーノも例外ではありません。現在も2000年前の古代の人々と同じように、手間を惜しまず、最高のワインを造りたいと考えています。」という彼らの言葉にワイン造りの哲学が表れています。

ワイナリーはカンパーニャの北西部、ナポリから27kmの場所に位置するカゼルタ県にあります。畑は自家畑18haと契約畑5haの合計で23haです。カリーノラにある2つのテラス状の畑からは、ガエタ湾やイスキア島、プローチダ島の素晴らしい風景を見渡すことが出来ます。

栽培はオーガニック、除草剤、殺虫剤は使用しません。カリーノラのファレルノ・デル・マッシコの畑は2020年の収穫からEUのオーガニック認証が認められます。アヴェッリーノの畑もオーガニックに転換中で数年後に認証を取得する予定です。

最近チェックした商品

PICK UP

お知らせ

販売価格(税込):
ボーナスポイント:

レビューはありません。