Moselland Max Mann Pinot Noir D.Q trockenモーゼルランド マックスマン ピノ・ノワール D.Q. トロッケン

新鮮な果実味たっぷり詰まった高コスパ・豊潤赤!濃厚過ぎない、フレッシュ感を十分に楽しみたい方におすすめしたい1本。

タイプ 赤ワイン / 辛口 - ミディアムボディ
生産地 ドイツ / ファルツ
造り手 モーゼルランド【Moselland】
品種 ピノ・ノワール100%
生産年 2019年
醸造 発酵:ステンレスタンク / 熟成:ドイツ産オーク樽
容量 750ml
  • ※在庫状況により、生産年が変更になる場合はご連絡致します。

商品コード: ger0102

希望小売価格(税込):¥1,870

販売価格(税込):¥1,683

ポイント: 15 Pt

ラッピング希望(有料)詳細説明

熨斗(のし)希望(無料)詳細説明

 

熨斗(のし)お名前詳細説明

数量

商品詳細

ドイツワインの一大産地モーゼル地区で造る、新鮮な果実味たっぷりの赤。普段のお食事に合わせやすいフルーティーな味わいが魅力的です。

輝きのある深いルビーの外観。ブラックベリーやチェリーのような黒や赤系果実のアロマに、ほのかに甘美なバニラの香りが折り重なるようにグラスから立ち昇ります。

口当たりは柔らかく滑らか。ラズベリーを想わせる甘やかな果実味とエレガントな酸、しなやかなタンニンがバランスよく溶け込み、しっかりとしたボディーを形成。余韻には樽熟成を感じる芳ばしいトースト香が、細く長く続きます。

赤身のお刺身や生姜焼き、ビーフシチューなど、多彩なお料理に合わせやすい、食卓を華やかに盛り上げてくれる1本です。

【モーゼルランドについて】
1968年、モーゼル地区の小規模葡萄生産者が集まる協同組合が統合しできた、ラインラントファルツ州最大の葡萄生産者組合。設立当初は2,000を超える葡萄生産者が加盟しておりましたが、モーゼル川上流から下流、ザール川とルーヴァー川に至る広範囲の生産者が加盟し、1990年代の始めには4.500の生産者が、4万klのワインを生産する大きな組織に成長しました。特にリースリングワインにおいては、世界最大の生産者の一つとなっています。

ヨーロッパのワイン醸造所としては、いち早くISO9002の認証を取得。優れた技術的背景の元、多くの小規模生産者達が造る葡萄から、安定した基準でワインを造ることを実現させています。また、2004年からは一部の畑で有機栽培を開始し、ドイツ最大級のオーガニック・ワイン・メーカーとなっています。

低温でゆっくりと発酵させることにより、果実味感たっぷりのテロワールを感じるワインを数多く生み出しています。 「独特でクリアな味わいの高品質なワインを生産すること」という熱意の元、モーゼルワインを世界中に発信し続けています。

この商品をチェックした人は、こんな商品もチェックしています。

最近チェックした商品

期間限定 お得なセール!

PICK UP

お知らせ

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品を購入した人は、一緒にこんな商品も購入しています。

販売価格(税込):
ボーナスポイント:

レビューはありません。