Gerard Metz Wine Note Rieslingジェラール・メッツ ワイン・ノート リースリング

アルザスの特別区画で育った、樹齢50年超のリースリング!ピュアな旨味、凛としたミネラル、瑞々しい果実味のハーモニーに魅了。

タイプ 白ワイン / 辛口
生産地 フランス / アルザス
造り手 ジェラール・メッツ【Gerard Metz】
品種 リースリング100%
生産年 2018年
醸造 発酵:ステンレスタンク / 熟成:ステンレスタンクで5ヶ月間
容量 750ml
  • ※在庫状況により、生産年が変更になる場合はご連絡致します。

商品コード: fow0769

希望小売価格(税込):¥3,960

販売価格(税込):¥3,564

ポイント: 32 Pt

ラッピング希望(有料)詳細説明

熨斗(のし)希望(無料)詳細説明

 

熨斗(のし)お名前詳細説明

数量

商品詳細

「楽曲はテロワール、演奏家は醸造家」とワイン造りを音楽に例える、アルザスの造り手ジェラール・メッツ。アルザス・エプフィグ村の0.3ヘクタールしかない限定区画「スピッツヘック」の樹齢50年超のリースリング100%を使用。醸造の過程では酸化防止剤を一切使用しない、丁寧な仕事で造られたリースリングのピュアな旨味が詰まっています。葡萄が奏でる果実味と豊富な酸、ミネラルのハーモニー…美しい音楽のような味わいをご堪能いただけます。

緑色がかった輝きのあるレモンイエローの外観。りんごや洋梨のアロマに、ジャスミンのニュアンスがグラスから漂います。

口に含むと爽やかな青りんごの果実味が広がり、豊かな酸としっかりとしたミネラルが全体を引きしめます。リースリングらしい、やや短めの花の蜜のような余韻がエレガントな印象を与えます。

ジェラール氏の「音楽とワイン」に基づき生まれたワインは、世界中のメディア、ワイン評論家から賞賛を浴び、生産量の半分以上がフランス国内のワイン愛好家に買い占められてしまいます。日本では入手困難となっているプレミアムな1本です。

【ジェラール・メッツについて】
幼少期から音楽との関わりが深かったジェラール氏は、「ロック、ポップス、ヘビメタ、ジャズ、クラシック」までこなす音楽づけの毎日を過ごしていました。

ワインの仕事に携わるようになって、音楽とワインの共通点に気が付きました。楽曲はTerroir、演奏者はヴィニュロン。この二つが一体となったときに言葉では表現できない素晴らしいモノが出来上がると考えています。

醸造家の精神状態は仕事の質に直結するという考えから、醸造所には音楽システムを配備して常に良い精神状態で仕事に臨めるようにしています。その思いはワインにも届いているはずです。

ワインボトルのラベルは、友人が作曲してくれたもので2009年ヴィンテージからすべてのワインラベルに採用されています。

※ビオロジー栽培に切り替え中

この商品をチェックした人は、こんな商品もチェックしています。

最近チェックした商品

期間限定 お得なセール!

PICK UP

お知らせ

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品を購入した人は、一緒にこんな商品も購入しています。

販売価格(税込):
ボーナスポイント:

レビューはありません。