WG Botzingen Boetzinger Spatburgunder Weissherbst Eiswein Barrique Half 375mlWGベッツィンゲン ベッツィンガー シュペートブルグンダー ヴァイスヘルプスト アイスヴァイン バリック ハーフ 375ml

自然に凍ったピノノワール100%の凝縮エキスをオーク樽で丁寧に熟成。深いコクを伴う妖艶な甘味と酸味…まさに至福の味わい。

タイプ ロゼワイン / 極甘口
生産地 ドイツ / バーデン
造り手 WGベッツィンゲン【WG Botzingen 】
品種 シュペートブルグンダー(ピノ・ノワール)100%
生産年 2016年
醸造 発酵:ステンレスタンク / 熟成:オーク樽で12ヶ月間
容量 375ml
  • ※在庫状況により、生産年が変更になる場合はご連絡致します。

商品コード: ger0109

希望小売価格(税込):¥8,415

販売価格(税込):¥7,574

ポイント: 69 Pt

ラッピング希望(有料)詳細説明

熨斗(のし)希望(無料)詳細説明

 

熨斗(のし)お名前詳細説明

数量

商品詳細

「ドイツ、バーデン地方で3本の指に入る」といわれる生産者が、大切に育んできたロゼ・極甘口アイスヴァイン。自然に凍った黒葡萄、シュペートブルグンダー(ピノ・ノワール)を凍ったままで圧搾、凝縮された果汁を発酵し、オーク樽で丁寧に熟成させています。樽熟成由来の深いコクを伴う妖艶な甘味と酸味…まさに至福の時を体感いただけます。

バニラやキャラメル、林檎のタルトなどの焼き菓子を想わせる芳醇で甘美なアロマ。濃縮した葡萄の自然な甘味に程よい酸が重なり、上品な印象を醸し出しています。柑橘のアロマの中にわずかに感じるスパイス香がアクセントとなり、長い余韻へと導きます。

柔らかな口当たりとエレガントさに心奪われる味わい。しっかりと冷やし、食前酒として、またはブルーチーズやダークチョコレート、アイスなどと共にデザートとしてお召し上がりください。

≪受賞歴≫
※バーディッシャー・ヴァインヴァウワーバンド2019 金賞(2016ヴィンテージ)

【WGベッツィンゲンについて】
1935年、ワイン造りとマーケティングを共に行う目的で、バーデン地方ベッツィンゲン村の64の家族が集い設立した協同組合。現在は約500軒のメンバーで構成されています。

ベッツィンゲン村はバーデン地方の中でも最も歴史ある葡萄産地として知られており、アルザスとシュヴァルツヴァルト(黒い森)の間に位置しています。バーデン地方は貧しかったため、多くの生産者たちが組合を組織し、お互いに支え合いながら機械、倉庫、設備の導入などに必要な資金を出し合って協力してきた、という歴史があります。

畑は設立当初から自然を尊重した栽培を心がけています。バーデン地方で3本の指に入ると言われるほど高いクオリティが認められおり、近年はスイスやベルギー、オランダなど、欧州を中心に輸出もするようになっています。

この商品をチェックした人は、こんな商品もチェックしています。

最近チェックした商品

期間限定 お得なセール!

PICK UP

お知らせ

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品を購入した人は、一緒にこんな商品も購入しています。

販売価格(税込):
ボーナスポイント:

レビューはありません。