Clos Reneクロ・ルネ

「ル・パン」を手掛けたミッシェル・ロラン氏監修。R.パーカー氏に「ポムロールの掘り出し物の一つである」と絶賛された名品。

タイプ 赤ワイン / 辛口 - フルボディ
生産地 フランス / ボルドー / ポムロール
造り手 クロ・ルネ【Clos Rene】
品種 メルロー75%、カベルネ・フラン20%、マルベック5%
生産年 2018年
容量 750ml
  • ※在庫状況により、生産年が変更になる場合はご連絡致します。

商品コード: mei0357

希望小売価格(税込):¥7,480

販売価格(税込):¥6,358

ポイント: 58 Pt

ラッピング希望(有料)詳細説明

熨斗(のし)希望(無料)詳細説明

 

熨斗(のし)お名前詳細説明

数量

商品詳細

ポムロール地区の西、ラランド・ド・ポムロールA.O.C(原産地呼称)の南にあるシャトー。ポムロールの西側は水はけのよい砂利土壌となっており、メルローを主体としたしなやかなスタイルが多いと言われている中、クロ・ルネは1980年代より、骨格があり凝縮感に優れる濃厚なワインを造っています。

またポムロール最高峰ワイン「ル・パン」を手掛けたことでも知られる天才醸造家、ミッシェル・ロラン氏がコンサルタントをしたことにより、その品質は飛躍的に向上し大成功を収めました。世界的ワイン評論家ロバート・パーカ氏は「ポムロールの掘り出し物の一つである」と大絶賛をしています。

【テイスティングコメント】
例年より暑いヴィンテージで、日照量が豊かだったため、早熟と言われるメルロー種の糖度がしっかり上がり、滑らかな質感と凝縮感を持つワインを生み出しています。毎年50,000~60,000本の生産量がありましたが、2018年はわずか7,000本しか造られなかった貴重なヴィンテージです。

チェリーやブラックベリー、白胡椒やなめし革、シナモンなどが複雑に香ります。滑らかでしっかりとした酸、きめが細かく心地良い収れん性をも持つタンニンがしっかりとした骨格を形成しています。凝縮した黒果実味がいつまでも続く上質な味わいです。

≪受賞歴≫
※ワイン・アドヴォケイト 89~91点

この商品をチェックした人は、こんな商品もチェックしています。

最近チェックした商品

期間限定 お得なセール!

PICK UP

お知らせ

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品を購入した人は、一緒にこんな商品も購入しています。

販売価格(税込):
ボーナスポイント:

レビューはありません。