新規会員登録ですぐに使える500ポイントプレゼント

Les Maisons Rouges Jasnieres L'Eclosレ・メゾン・ル―ジュ ジャニエール レクロ

ルイ14世によって整備されたこの畑は洗練されたミネラルが秀逸で世界最高の白ワインのポテンシャルを秘める1本です!

タイプ 白ワイン / 辛口
生産地 フランス / ロワール / トゥーレーヌ
造り手 レ・メゾン・ル―ジュ【Les Maisons Rouges】
品種 シュナン・ブラン100%
生産年 2018年
醸造 発酵:平均12度に温度管理されたオークバレルにて23ヶ月間/熟成:400ℓのオークバレルで約23ヶ月間
度数 13.5%
容量 750ml
栽培方法 ビオディナミ(demeter)、ビオロジック(ECOCERT・Agriculture Biologique)
  • ※店舗と在庫を共有しているためご用意ができない場合がございます。生産年の変更、欠品がある場合には別途ご連絡いたします。

商品コード: fow1114

希望小売価格(税込):¥4,180

販売価格(税込):¥3,762

ポイント: 34 Pt

ラッピング非対応商品

数量

商品詳細

中世のシトー派により開墾されたこのジャニエールは、名立たる文学者・王侯貴族に愛されるワインを生み出してきました。食通の王であるキュルノンスキーをして、「ジャニエールは一世紀のうち3度、世界最高の白ワインとなる」と言わしめた、知る人ぞ知る名産地!

このワインは南向きの斜面に位置する3つの区画から造られています。母岩であるトゥファ(石灰岩の一種)の異なる地層が変質してできた粘土にシレックス(火打石)と海綿状の石が混ざった土壌で、この地質がブドウに豊富なミネラルをもたらします。

またビオディナミ農法を取り入れていて丁寧に手摘みで収穫をしています。可能な限り自然な方法で醸造を行う事により、素直にテロワールを反映するスタイルとなっています。

このキュヴェ名である「レクロ」は、若いブドウの木の花が咲く事を意味しています。

その名の通り口に含んだ瞬間、まるで花が開くかのように生き生きとしたミネラルが口の中に広がっていきます。レモンなどの果実の味わいがダイレクトに感じられ、豊かでピュアな酒質が心地よく長い余韻へと誘います。すぐにまた、ワインを口に含みたくなる事でしょう。

合わせるお料理は魚介類がおすすめです。白身魚やホタテのクリームソテーレモン掛けや、ハーブグリルも良く合います。

【レ・メゾン・ル―ジュについて】
ロワール渓谷のジャニエールに1994年設立されたワイナリーで9haの畑を所有しています。

ロワール固有品種のシュナンとピノー・ドーニを栽培をしており、上質でミネラル感のあるワインを求め、2009年ヴィンテージからビオディナミ農法を導入しています。

醸造は自然に近い形で行うため、亜硫酸塩(酸化防止剤)は最小限に留めるようにしています。

1970年代以降質の向上が目覚ましく、ワイン愛好家の関心が高まってきている要注目エリアです。

この商品をチェックした人は、こんな商品もチェックしています。もっと見る

最近チェックした商品

期間限定 お得なセール!

PICK UP

お知らせ

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品を購入した人は、一緒にこんな商品も購入しています。

販売価格(税込):
ボーナスポイント:

レビューはありません。