新規会員登録ですぐに使える500ポイントプレゼント

Santa Lucia Centuploサンタ・ルチア チェントゥプロ

絶滅に瀕する希少な土着品種“チェンテジミーノ”で造られる赤ワイン!強く華やかなアロマとしなやかなタンニンが魅力!

タイプ 赤ワイン / 辛口 - ミディアムフルボディ
生産地 イタリア / エミリアロマーニャ州
造り手 サンタ・ルチア【Santa Lucia】
品種 チェンテジミーノ100%
生産年 2019年
醸造 発酵:ステンレスタンクで20日間 / 熟成:ステンレスタンクで10ヶ月間、瓶内熟成8ヶ月間
度数 15.0%
容量 750ml
栽培方法 ビオディナミ(Demeter)、オーガニック(Suolo e Salute)
  • ※店舗と在庫を共有しているためご用意ができない場合がございます。生産年の変更、欠品がある場合には別途ご連絡いたします。

商品コード: ita0724

希望小売価格(税込):¥3,300

販売価格(税込):¥2,970

ポイント: 27 Pt

ラッピング希望(有料)詳細説明

熨斗(のし)希望(無料)詳細説明

 

熨斗(のし)お名前詳細説明

数量

商品詳細

その類まれな芳香から「ソーヴィニヨン・ロッソ」とも呼ばれ、他品種との繋がりが全く見られないという特異な遺伝子を持っています。現在この品種でワインを造るのは8人だけ。とても貴重で興味をそそられるワインなのです!

「チェンテジミーノ」はかつて「ソヴィニョーネ=(この地方の方言で「おいしい」)」と呼ばれていました。ケチで有名な男の畑のみで栽培されていたこの葡萄を、どうしても手に入れたかった人々が、「100分の1(チェントジモ)でいいから分けて!」と頼み込んだエピソードから名付けられたと言われています。

発酵後、ステンレスタンクで10ヶ月、瓶詰後8ヶ月の熟成を施しますが、この特徴的なアロマを存分に生かすため、樽は一切使用しません。

紫がかった濃いルビーの色調。ラズベリーや野イチゴ、ブルーベリーやブラックベリーの香り。官能的な薔薇の香りも際立ち、幾重に重なる華やかなアロマがグラス一杯に溢れます。ビロードを思わせるタンニンはなめらかで、心地良く口中に広がります。

滅多に出会えない希少品種から造られた1本。子羊や豚肉の香草焼きや、マイルドなチーズと合わせてお楽しみください!

【サンタ・ルチアについて】
土着品種へのこだわりと、ナチュラルなワイン造りを実践するエミリア・ロマーニャのワイナリー。1960年代後半、先祖代々受け継がれた100haの土地で、農作物、チーズ、ハムなどと共に、樽のまま販売されるワインの生産も始めました。

1990年代、現当主であるパリーデ・ベネデッティ氏が経営を受け継ぐと、この地でクオリティの高いワインを造り、自身のブランドを立ち上げる決心を固めたのです。葡萄の栽培面積を拡張し、全ての畑で有機栽培を採用、2013年にはオーガニック認証を取得しています。

葡萄の病気を予防するため、葡萄畑での植物のバランスを第一に考えます。雑草然とする植物であっても、葡萄を害虫から守り、自身が肥料そのものになるなど、葡萄栽培においての重要な役割を担います。化学肥料は一切使用せず、必要な電力は太陽光発電により賄うなど、環境に配慮した葡萄栽培と醸造を心掛けています。

この商品をチェックした人は、こんな商品もチェックしています。もっと見る

最近チェックした商品

期間限定 お得なセール!

PICK UP

お知らせ

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品を購入した人は、一緒にこんな商品も購入しています。

販売価格(税込):
ボーナスポイント:

レビューはありません。