0
¥0

現在カート内に商品はございません。

Campi Nuovi Sorie カンピ・ヌオーヴィ ソリエ 375ml

タイプ
白ワイン  甘口 
生産地
イタリア トスカーナ州 
造り手
カンピ・ヌオーヴィ【Campi Nuovi】
品種
アンソニカ100%
生産年
2007年
醸造
発酵:オーク樽で12ヶ月間 / 熟成:オーク樽で8ヶ月間
度数
15.0%
容量
375ml
商品コード: ita0440
希望小売価格(税込):¥3,300
販売価格(税込) ¥2,940
 詳細説明
 詳細説明
 詳細説明
数量
カートに追加しました。
カートへ進む
ブドウは完熟を迎えた後、糖度が上がった状態で遅い時期に摘み取られ、陰干ししてから発酵されます。

琥珀がかったゴールドの外観。干したブドウ、ドライフルーツ、干し草などの香り。時間の経過と共にチョコレートの甘い香りも漂い始めます。

溌剌とした酸が全体をまとめており、トロっとした柔らかい粘質の液体がゆっくりと喉を流れていきます。アフターにはキャラメルのような甘い余韻が長く続きます。

ドライフルーツや青かびチーズと一緒にお楽しみ下さい。

※バイオダイナミックス農法(有機認定:CODEX)

【カンピ・ヌオーヴィについて】
トスカーナのマレンマ地方にあるD.O.C.モンテクッコ。その中にカンピ・ヌオーヴィはわずか7haの畑を構える、小規模家族経営の生産者。2000年に設立され、数年の間に世界的評価が高まりました。

高評価の要因の一つはオーナーのロッゼリーニ氏。彼はトスカーナにある銘醸ワイナリーでの修行経験もあり、キャンティクラシコ協会のテクニカル・エノロゴに上り詰めた人物なのです。

そんな彼が辿り着いた境地での熱い想いは「純粋なブドウを育てる事」。イタリアの土着ブドウを中心に、主要なサンジョヴェーゼは畑の中で一番の高地で育てられています。

ブドウはビオディナミ農法で栽培し、熟成は自然由来の酵母を使用。ワインは無添加で、SO2も一般のオーガニックワインの許容量の半分に抑えています。

ティレニア海の涼風が畑に吹き込み、程よい寒暖の差を与えてくれる好条件の環境を享受。仕上がるワインは個性と複雑さを与えてくれています。

一流銘醸地が点在するボルゲリやモンタルチーノに挟まれ、将来最も有望視されている地方の一つにあるワイナリーです。

カテゴリ一覧

ページトップへ
販売価格(税込):