新規会員登録ですぐに使える500ポイントプレゼント

Chateau Tronquoy Lalandeシャトー・トロンコワ・ラランド 2015

格付け第2級のモンローズが手掛け、醸造は1級ムートン・ロートシルトの元社長が監修!力強い男性的な1本。

タイプ 赤ワイン / 辛口 - フルボディ
生産地 フランス / ボルドー / サン・テステフ
造り手 シャトー・トロンコワ・ラランド【Chateau Tronquoy Lalande】
品種 メルロー、カベルネ・ソーヴィニヨン、プティ・ヴェルド
生産年 2015年
容量 750ml
  • ※店舗と在庫を共有しているためご用意ができない場合がございます。生産年の変更、欠品がある場合には別途ご連絡いたします。

商品コード: mei0271

希望小売価格(税込):¥7,260

セール特価(税込):¥5,492

ポイント: 50 Pt

ラッピング希望(有料)詳細説明

熨斗(のし)希望(無料)詳細説明

 

熨斗(のし)お名前詳細説明

数量

商品詳細

メドック格付第2級シャトーモンローズのオーナー、マルタン&オリヴィエ・ブイグ兄弟が手掛けるワインがシャトー・トロンコワ・ラランドです。

サン・テステフ村に最も古くからある由緒あるシャトーの一つで、フランスの僧院のような佇まい。初代にワイナリーを構えたオーナーの名前がシャトー名として引き継がれています。

その歴史は18世紀に遡り幾度と所有権交代が行われてきましたが、品質の向上が評価され始めたのは、モンローズの支配下になった2006年頃からです。

最新の醸造施設が整備され、大規模なシャトー近代化の修復と醸造法の見直しが行われてきました。

また醸造には、長年ムートン・ロートシルトに努めた元社長のエルヴェ・ベルラン氏を迎え入れており、品質に更なる変化が見られています。

人気、質共に低迷の一途をたどってきたシャトー・トロンコワ・ラランドですが、見事な復活を遂げ今では専門家からも「偉大なワインの要素を兼ね備えたワイン」と最高の評価をされています。

【テイスティングコメント】
ブルーベリー、ボイセンベリー、桑の実の豊かなノート。タールやタバコの構成されたようなブーケがあり、典型的なサン・テステフのスタイルがよく出ています。

しっかりとしたタンニンがあり、ボリューム感のある口当たり。果実味は豊かで素晴らしいピュアさを感じますが、一方で男性的な力強さを感じる1本。

2020年頃からがベストな飲み頃の状態に入ると言われています。





※こちらはご注文頂きました後、輸入元からお取り寄せするお品です。在庫状況によってご用意できない場合が

この商品をチェックした人は、こんな商品もチェックしています。もっと見る

最近チェックした商品

期間限定 お得なセール!

PICK UP

お知らせ

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品を購入した人は、一緒にこんな商品も購入しています。

販売価格(税込):
ボーナスポイント:

レビューはありません。