0
¥0

現在カート内に商品はございません。

メドック地区

170件の商品が見つかりました
カートに追加しました。
カートへ進む

カテゴリ一覧

ページトップへ
メドック地区はボルドー地方のジロンド川左岸に広がり、サン・テステフ、ポイヤック、サン・ジュリアン、マルゴーなどの村に銘醸シャトーがひしめき合う産地。1855年に格付けが制定され、1級~5級に61シャトー、その配下のクリュ・ブルジョワ級に約250のシャトーが名を連ねています。特に第1級に属するムートンやラフィット、マルゴーなどは5大シャトーと呼ばれ、世界中で高値で取引されています。砂利質と粘土質が混ざり合った土壌で、カベルネ・ソーヴィニヨンを中心にメルローやカベルネ・フラン、ソーヴィニヨン・ブランやセミヨンなどが栽培され、ブレンドを主体とした赤ワインが主に造られています。