Clos des Fous Pinot noir Lattufaクロ・デ・フ ピノ・ノワール ラトゥーファ

オーク樽でじっくり熟成させた柔らかい酒質!フレッシュさと深みが見事融合した究極のオーガニックワイン。

タイプ 赤ワイン / 辛口 - ミディアムボディ
生産地 チリ / 南部地方 / マジェコ・ヴァレー
造り手 クロ・デ・フ【Clos des Fous】
品種 ピノ・ノワール100%
生産年 2017年
醸造 発酵:ステンレスタンク / 熟成:ステンレスタンクで1ヶ月、フレンチオーク樽で18ヶ月
容量 750ml
  • ※在庫状況により、生産年が変更になる場合はご連絡致します。

商品コード: chi0104

希望小売価格(税込):¥3,850

販売価格(税込):¥3,460

ポイント: 31 Pt

ラッピング希望(有料)詳細説明

熨斗(のし)希望(無料)詳細説明

 

熨斗(のし)お名前詳細説明

数量

カートに追加しました。
カートへ進む

商品詳細

摘みたての野イチゴや赤スグリ、レッドプラムを連想させる鮮やかな果実のアロマ。フレンチオーク由来のリッチなバニラやナッツの芳香も漂い、複雑な香りを楽しめます。

タンニンはきめ細やか。柔らかな舌触りが心地よく、引き締まった酸とミネラル感が果実にピタリと馴染むように溶け込んでいます。

フレッシュさと深みが見事1本に融合。ビオロジック農法で栽培されたブドウ使用をし、素晴らしいオーガニックワインに仕上がっています。

【クロ・デ・フについて】
「クレイジーな男ども」と「垣根」という2つの意味を持つワイナリー。

オーナー兼地学者であるペドロ・パッラ氏は、チリに本格的なテロワールの概念を持ち込んだ第一人者。

まだチリではテロワールに対する考え方が未発達であった時代、彼は深く地質について研究し、パリ国立農業研究所で地質学の博士号を取得。地質学者の醸造家としてチリに帰還します。

ブルゴーニュのテロワール研究第一人者で醸造家のフランソワ・マソック氏も加わり、究極のテロワールをチリに見出したのがクロ・デ・フの始まりです。

現在パッラ氏は、アメリカ、イタリア、フランスを始め世界各国からコンサルタントとして招かれ、世界のテロワリストとしてその活躍が留まることはありません。

関連カテゴリ

主要品種で選ぶ
赤ワイン品種(黒ブドウ)ピノ・ノワール
タイプで選ぶ
赤ワインミディアムボディ
価格で選ぶ
2,000円〜3,499円
こだわりで選ぶ
有機・オーガニックワイン
産地で選ぶ
南米各国のワインチリワイン南部地方

最近チェックした商品

PICK UP

お知らせ

販売価格(税込):
ボーナスポイント:

レビューはありません。