0
¥0

現在カート内に商品はございません。

Henri Felettig Gevrey-Chambertin La Justice アンリ・フェレティグ ジュヴレ・シャンベルタン ラ・ジュティス

タイプ
赤ワイン  辛口  フルボディ 
生産地
フランス ブルゴーニュ ジュヴレ・シャンベルタン
造り手
アンリ・フェレティグ【Henri Felettig】
品種
ピノ・ノワール100%
生産年
2017年
醸造
熟成:オーク樽で13ヶ月間
度数
13.0%
容量
750ml
商品コード: fow0591
希望小売価格(税込):¥9,350
販売価格(税込) ¥8,350
 詳細説明
 詳細説明
 詳細説明
数量
カートに追加しました。
カートへ進む
アンリ・フェレティグのドメーヌは1969年にシャンボール・ミュジニーに設立されました。

当初はわずか2ヘクタールのブドウ畑からスタートし、地道に面積を広げていきながら、ジュヴレ・シャンベルタンやヴォーヌロマネなど現在は15ヘクタールの畑を所有しています。

目に見えるような品質の向上がブルゴーニュの有力ワインガイドや専門家の目に留まり、将来的にはシャンボール・ミュジニーのトップ生産者の名を有望視されています。

理由の一つはワインの表現。シャンボル・ミュジニーの真のテロワールから生まれる「緻密で繊細な果実味とミネラル」が、見事なまでに描かれているからです。

そんなアンリ・フェレティグのワイン造りは至ってシンプル。畑と向き合う農作業の時間がほとんどですが、剪定や除葉などあたりまえの作業の一つ一つを丁寧に時間をかけてこなしています。

また薬剤の使用は徐々に減らしており、無農薬栽培ができ土地の生態家が自然に戻るまで、何年もかけて修復し続けています。

醸造過程では、ワインの発酵は自然由来の酵母を使用する事にこだわっています。グラン・クリュのワインには厳選されたメーカー2社のみの新樽100%が使われています。

2015年からはセラーを一新し、より厳選した選果と精度の高い温度管理が行えるようになりました。

隅々にまで行き届いた細かい作業と心遣いからくるテロワールへの飽くなき追及が、彼らをシャンボール・ミュジニーのトップ生産者へと導きだしています。

【テイスティングコメント】
気品あふれるカシスやサクランボのアロマ。冷やしたオレンジやぎたてのブラックチェリーなど、甘酸っぱい美味しさを持つフルーツがグラスに詰められているかのように凝縮された果実味です。

シナモンのようなスパイシーで甘いブーケがスモーキーなニュアンスと共に、覆いかぶさるように液体を包み込みます。

果実に深く浸透しているミネラルは、まるで純度の高い水を口に含んでいるような美しい透明感を感じます。舌に纏う心地よいタンニン。そしてリッチでふくよかなボディ。

高貴なジュヴレ・シャンベルタンの趣が伝わってくるような、上品な甘味が長く残る素晴らしい味わいです。


※こちらはご注文頂きました後、輸入元からお取り寄せするお品です。在庫状況によってご用意できない場合がございますがご了承ください。

カテゴリ一覧

ページトップへ
販売価格(税込):