Von Winning Sauvignon Blanc IIフォン・ウィニング ソーヴィニヨン・ブラン Ⅱ

キリっとした酸が人気。ドイツ優良生産者組合のトップが手掛けるフルーティーでスッキリとした味わい。

タイプ 白ワイン / 辛口
生産地 ドイツ / ファルツ
造り手 ヴァイングート・フォン・ウィニング【Weingut von Winning】
品種 ソーヴィニヨン・ブラン100%
生産年 2019年
醸造 熟成:ステンレスタンク熟成6-8カ月
容量 750ml
  • ※在庫状況により、生産年が変更になる場合はご連絡致します。

商品コード: ger0079

希望小売価格(税込):¥2,805

販売価格(税込):¥2,525

ポイント: 23 Pt

ラッピング希望(有料)詳細説明

熨斗(のし)希望(無料)詳細説明

 

熨斗(のし)お名前詳細説明

数量

商品詳細

ドイツでソーヴィニヨン・ブランといえば滅多に耳にしない品種ですが、実はファルツやバーデン地方では古くから栽培されており、冷涼な地域ならではのキリっとした酸のスタイルが密かな人気を呼んでいます。

香りは豊かで、レモン、グレープフルーツやマンゴー、ミックスハーブ、草原のような爽やかなアロマに包まれていいます。

全体的にスッキリとしたボディで、生き生きとした酸とさっぱりとした後味のあるフルーティーさを楽しむことができます。

【ヴァイングート・フォン・ウィニングについて】
ワイナリーの歴史は、19世紀初頭のファルツで名声を誇ったジョルダン・エステイトに遡ります。1848年に当主の死によりワイナリーは3人の子供に分配相続されました。

1907年には娘夫婦にあたるフォン・ウィニング夫妻へと継承されクオリティの高いワインへと変わっていきました。

レオポルト・フォン・ウィニング氏は、900年前に皇帝から称号を与えられた人物ですが、ワイン造りに大変な情熱を注ぎ現在のドイツ優良生産者組合「VDP」設立の功労者にもなります。

この名称は優れた品質を表す言葉です。

ワイナリーでは、「畑の可能性を引き出し、最高品質のワインを造る」事を掲げ長年の伝統を守り、最新の技術を取り入れながらワイン造りに励んでいます。

この商品をチェックした人は、こんな商品もチェックしています。

最近チェックした商品

期間限定 お得なセール!

PICK UP

お知らせ

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品を購入した人は、一緒にこんな商品も購入しています。

販売価格(税込):
ボーナスポイント:

レビューはありません。