Philippe Colin Montagny 1er Cru Sous les Feilles Blancフィリップ・コラン プルミエ・クリュ スー・レ・フイユ・ブラン

マイナーな産地ながら隠れた銘醸地モンタニーのシャルドネらしい、ミネラルたっぷりで黄色いフルーツや蜜林檎のような芳醇な仕上がり!

タイプ 白ワイン / 辛口
生産地 フランス / ブルゴーニュ / モンタニー
造り手 フィリップ・コラン【Philippe Colin】
品種 シャルドネ100%
生産年 2019年
容量 750ml
  • ※在庫状況により、生産年が変更になる場合はご連絡致します。

商品コード: fow0574

希望小売価格(税込):¥5,500

販売価格(税込):¥4,950

ポイント: 45 Pt

ラッピング希望(有料)詳細説明

熨斗(のし)希望(無料)詳細説明

 

熨斗(のし)お名前詳細説明

数量

商品詳細

コート・シャロネーズは、ブルゴーニュの中でも注目度の低いマイナー産地と思われがちですが、実はそのテロワールや畑の斜面の向き、そして土壌はきらびやかなコート・ドールとかなり似ています。

フィリップ・コランは、シャサーニュ・モンラッシェ村を本拠地としている造り手ですが、このシャロネーズのモンタニィで造られるブランも絶品の味わいで、知る人ぞ知る隠れた美味しいワインです。

モンタニー村らしい上質のミネラルがたっぷり感じられ、酒質の良さを感じます。グレープフルーツやマルメロなどの黄色いフルーツや蜜林檎の雰囲気が漂い、非常に芳醇な仕上がりです。

【フィリップ・コランついて】
コート・ド・ボーヌのシャサーニュ・モンラッシェ村に本拠地を構えるドメーヌです。2003年に先代のミシェル・コランが引退し、フィリップとブリュノの二人の息子がそれぞれ独立というカタチで引き継ぎました。

畑はシャサーニュ・モンラッシェを中心に、ピュリニー・モンラッシェやサントーバン、サントネイ、マランジュに点在しています。

ドメーヌを代表するワインは、ピュリニー・モンラッシェにある特級畑シュヴァリエ・モンラッシェと1級畑ドゥモワゼルの葡萄で造られる極上の白。

中でもドゥモワゼルは年間2樽しか造られおらず、幻のワインと呼ばれるほど入手困難なワインです。

またシャサーニュ・モンラッシェでは粘土質の土壌が多く、ピノ・ノワール栽培にとても適している事から、しかっりしたボディの赤が手掛けられています。

この商品をチェックした人は、こんな商品もチェックしています。

最近チェックした商品

期間限定 お得なセール!

PICK UP

お知らせ

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品を購入した人は、一緒にこんな商品も購入しています。

販売価格(税込):
ボーナスポイント:

レビューはありません。