新規会員登録ですぐに使える500ポイントプレゼント

La Closerie de Camensac ラ・クロズリー・ド・カマンサック 2006 / 赤ワイン 辛口 フルボディ フランス 750ml

メドック5級シャトー・カマンサックが造るセカンドワイン。重厚すぎず、カジュアルに楽しめる熟成ボルドー。

タイプ 赤ワイン / 辛口 - フルボディ
生産地 フランス / ボルドー / オー・メドック
造り手 シャトー・カマンサック【Chateau Camensac】
品種 カベルネ・ソーヴィニヨン60%、メルロー40%
生産年 2006年 他ヴィンテージあり
度数 13.0%
容量 750ml
JAN 4997678471026
  • ※店舗と在庫を共有しているためご用意ができない場合がございます。生産年の変更、欠品がある場合には別途ご連絡いたします。
  • ※お届けする商品と掲載画像の生産年やデザインは異なることがございます。

発送までにかかる日数:1~4営業日

商品コード: mei0288

希望小売価格(税込):¥3,960

販売価格(税込):¥3,564

ポイント: 32 Pt

ラッピング希望(有料)詳細説明

熨斗(のし)希望(無料)詳細説明

 

熨斗(のし)お名前詳細説明

在庫:残り1個

数量

商品詳細

サン・ローラン村にシャトーを構える、メドック格付第5級の名門シャトー・カマンサック。
同シャトーの樹齢の若い葡萄を使って造られるのが、セカンドワイン「ラ・クロズリー・ド・カマンサック」です。

シャトー・カマンサックは安定した品質と良心的価格から人気を誇る実力の生産者ですが、実は1955年に格付が制定された当時は、ほとんど知名度のない凡庸なワインが造られていました。

シャトーが注目されるようになったのは1965年。スペインでワイン造りをしていたフォルネール家がカマンサックの所有権を取得し、畑とセラーの大修復が行われてからです。

その後、ボルドーの名醸造学者エミール・ペイノー氏の参画が、現在のカマンサックの礎となっており、しなやかさを持った重厚すぎないスタイルを確立しました。

2005年からシャトーは、現オーナーでもあるセリーヌ・ヴィラール・フーベ氏に引き継がれています。

世界的な醸造家のミッシェル・ロラン氏をコンサルタントに迎え入れ、果実味豊かでカジュアルに楽しめるワイン造りが行われています。

【テイスティングコメント】
熟したブラックカラントの甘い果実香が軸となり、西洋杉やマッシュルーム、森の下草やリコリスなど、いくつものニュアンスが重なり合った複雑な風味で溢れます。

オークの芳香に溶け込んだ存在感のあるタンニン。味わいは強い果実味にスパイシーな要素が混じりあい、香り豊かなフィニッシュへと繋がります。

2006年ヴィンテージはカベルネ・ソーヴィニヨンの割合が多く、強いストラクチャーを感じますが、重厚すぎない程良さがあり、非常に素晴らしく構造を備えたボルドーワインに仕上がっています。

抜栓後1時間程で、持ち味を発揮する事のできる1本です。



※こちらはご注文頂きました後、輸入元からお取り寄せするお品です。在庫状況によってご用意できない場合がございますがご了承ください。

この商品をチェックした人は、こんな商品もチェックしています。もっと見る

最近チェックした商品

PICK UP

お知らせ

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品を購入した人は、一緒にこんな商品も購入しています。

営業日カレンダー

2024/5
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
2024/6
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
2024/7
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
セール特価前価格: 税込
ボーナスポイント:

レビューはありません。