0
¥0

現在カート内に商品はございません。

Chateau Larroque シャトー・ラロック

タイプ
赤ワイン  辛口  ミディアムボディ 
生産地
フランス ボルドー 
造り手
シャトー・ラロック【Chateau Larroque】
品種
メルロー48%、カベルネ・ソーヴィニヨン46%、カベルネ・フラン6%
生産年
2008年
醸造
発酵:ステンレスタンク / 熟成:オーク樽で12ヶ月間(新樽率25%)、その後ステンレスタンクで4~6ヶ月間
度数
13.0%
容量
750ml
商品コード: bor0147
希望小売価格(税込):¥1,980
販売価格(税込) ¥1,780
カートに追加しました。
カートへ進む
深いガーネットの色合い。完熟した赤スグリやドライフルーツのアロマが香り、樽熟成に由来するアーモンドやバニラの上品なニュアンスも感じられます。

口に含むとやや強めのアタックがあり、しっかりとしたストラクチャーを感じますが、タンニンはシルキーでビロードのように滑らか。

完熟プルーンや甘草のような甘やかな風味がほんのりと膨らみ、凝縮度の高い濃密な果実味を存分に味わう事ができます。

バランスの良いボディに繊細さやフィネスが見事に加わった、余韻まで長く楽しめる熟成ワインに仕上がっています。

【シャトー・ラロックについて】
シャトーは、ボルドーのグラーヴ地区に1348年に建てられた歴史あるお城を修復した建物。1858年に、アンリ・デュクール氏が購入し、その後代々守り継がれています。

葡萄畑は60ha程の広さを所有。赤・白・ロゼの3つのタイプのワインを生産しています。

主に赤ワインの生産に力を入れており、メルローを中心にカベルネ・フランとカベルネ・ソーヴィニヨンを栽培。中には樹齢50年を超える古樹も存在しています。

カテゴリ一覧

ページトップへ
販売価格(税込):