La Demoiselle de Sociando-Malletラ・ドモワゼル・ド・ソシアンド・マレ

ほとんどが地元で消費されてしまう、ソシアンド・マレのセカンド銘柄。同等クラスの中ではずば抜けた評価!

タイプ 赤ワイン / 辛口 - フルボディ
生産地 フランス / ボルドー / オー・メドック
造り手 シャトー・ソシアンド・マレ【Chateau Sociando-Mallet】
品種 メルロー65%、カベルネ・ソーヴィニヨン35%
生産年 2017年 他ヴィンテージあり
容量 750ml
  • ※在庫状況により、生産年が変更になる場合はご連絡致します。

商品コード: bor0160

希望小売価格(税込):¥4,070

セール特価(税込):¥3,079

ポイント: 28 Pt

ラッピング希望(有料)詳細説明

熨斗(のし)希望(無料)詳細説明

 

熨斗(のし)お名前詳細説明

数量

商品詳細

ファーストラベルのソシアンド・マレはメドック格付けに入っていませんが、その味わいはフランス本国のワイン愛好家から格付けと同等の高い評価を得る程の実力シャトー。

自国の消費量が高く、毎年日本に入ってくるのはわずかという、知る人ぞ知る人気商品。もし今後格付けの見直しがあれば、必ず3級以上に名を連ねると言われています。

格付け第5級の配下に位置するクリュ・ブルジョア級の中では、秀逸の実力を持ち合わせいる事は間違いないものの、2013年以降クリュ・ブルジョワの地位を自ら返上。

現在は、ただ自らのシャトーを名乗る、格付け未分類の造り手へと戻っています。

17世紀にシャトーを所有していたソシアンド氏と、19世紀半ばに土地を購入したマダム・マレ氏の魂をしっかりと受け継ぎ、ソシアンド・マレの名を長年守り続ける造り手です。

畑はサン・テステフに隣接するサン・スラン・ド・カドゥルヌ村に位置。日照量も豊富な砂利の多い土壌。水捌けも抜群に良く、素晴らしテロワールが存在します。

ボルドー地区ではよく行われている密植栽培を行っています。地中深くに根を張る事を競い合わせ、勝ち抜いた凝縮ブドウだけを使っています。

畑には樹齢の若い樹もあり、そこからセカンドラベルの「ラ・ドモワゼル・ド・ソシアンド・マレ」が造られています。

伝統的醸造法を守っていますが、更に一方で新樽の比率や熟成期間をその年のブドウの出来栄えにより調整するなど、妥協を許さない徹底ぶりを見せています。

昔ながらのボルドーファンに愛され続ける、古典的ボルドーワインの表現者です。

【テイスティングコメント】
明るく新鮮さを感じるブラックチェリーの果実香。アカシアや甘いフルーツのようなフルーティーで華やかなトーン。

シルキーなタンニンはきめ細かく深みがあり、同等クラスの中でも高く評価されている品質です。優雅でエレガントな雰囲気もあり、早い時期からお楽しみ頂けます。





※こちらはご注文頂きました後、輸入元からお取り寄せするお品です。在庫状況によってご用意できない場合がございますがご了承ください。

この商品をチェックした人は、こんな商品もチェックしています。

最近チェックした商品

期間限定 お得なセール!

PICK UP

お知らせ

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品を購入した人は、一緒にこんな商品も購入しています。

販売価格(税込):
ボーナスポイント:

レビューはありません。