0
¥0

現在カート内に商品はございません。

Coto de Gomariz The Flower and the Bee コト・デ・ゴマリス ザ・フラワー・アンド・ザ・ビー

タイプ
白ワイン  辛口 
生産地
スペイン 大西洋地方(ガリシア州) 
造り手
Coto de Gomariz【コト・デ・ゴマリス】
品種
トレイシャドゥーラ100%
生産年
2018年
醸造
発酵:ステンレスタンク / 熟成:ステンレスタンクで1ヶ月間
容量
750ml
商品コード: spa0218
  • セール特価
希望小売価格(税込):¥2,200
販売価格(税込) ¥1,762
 詳細説明
 詳細説明
 詳細説明
数量
カートに追加しました。
カートへ進む
非常に珍しいスペイン北西部のガリシア土着品種レイシャドゥーラ100%で造る、柑橘系の爽やかなアロマ溢れる白ワイン。

レモンやグレープフルーツを想わせるフレッシュな柑橘系の香り。はつらつとした果実味と程よいミネラル、心地よい酸味が広がり、余韻はすっきりと爽やか。口当たりの良さをお楽しみいただけます。

スペイン国内でもよほどの目利きしか知らない、ガリシア秘境の銘醸ワイナリーが直球で伝える、トレイシャドゥーラの個性が見事に表現された1本。飲み疲れせずどんどん飲みたくなる気軽さが魅力です。

【コト・デ・ゴマリスについて】
スペインのガリシア地方にあるワイナリー。生産されるワインの内、90%が地元で消費されてしまう人気の造り手です。

1970年後半、同地方のリベイロに葡萄栽培の可能性を見出し、恵まれたテロワールに注目したカコ・カレイラ氏が移住した事から歴史が始まり、現代はその息子のリカルド・カレイラ氏がオーナーを務めています。

畑は8年もの歳月をかけて改良が行われ続け、現在は32haの栽培面積を40以上の区画に分け管理。この土壌でしか生み出す事のできない、土地の個性を表現したワイン造りを行っています。

時代と共に葡萄園やワイナリーが消滅しかけたリベイロ・ワインを見事再興し、世界に高いクオリティーを証明した、ガリシア地方のパイオニア的生産者です。

カテゴリ一覧

ページトップへ
販売価格(税込):