新規会員登録ですぐに使える500ポイントプレゼント

Chateau Burgozone Via Istrum Tamyankaシャトー・ブルゴゾーヌ ヴィア・イストラム タミャンカ

ブルガリア土着品種タミャンカの白桃、ライチの風味漂う!甘やかさと柑橘系果実の皮の苦みが舌にじんわり残る癒しの1本。

タイプ 白ワイン / 中辛口(セミドライ)
生産地 ブルガリア
造り手 シャトー・ブルゴゾーヌ【Chateau Burgozone】
品種 タミャンカ100%
生産年 2021年
醸造 発酵:ステンレスタンク
度数 14.0%
容量 750ml
  • ※店舗と在庫を共有しているためご用意ができない場合がございます。生産年の変更、欠品がある場合には別途ご連絡いたします。

商品コード: bul0045

希望小売価格(税込):¥2,530

販売価格(税込):¥2,277

ポイント: 21 Pt

ラッピング希望(有料)詳細説明

熨斗(のし)希望(無料)詳細説明

 

熨斗(のし)お名前詳細説明

数量

商品詳細

輝きのある緑がかったレモンイエローの色合い。グラスに注ぐとエキゾチックなライチのアロマや白桃、爽やかなライム、華やかな白い花の香りが魅惑的にグラスの中で広がります。

アロマティック品種代表ゲヴェルツトラミネールに近い味わいと言われおり、ネクタリン、白桃の豊かで柔らかい果実味に、穏やかな酸と控えめなミネラルのバランスが絶妙。どこかトロリとしており、まろやかさが光る1本。余韻は柑橘系果実味のピュアな味わいと苦みが爽やかに舌に長く残ります。

よく冷やしていただくと、フレッシュ&フルーティー感抜群の味わいがより引き立ちます。魚介のグリルやスパイシーなアジアン料理、中華料と合わせていただくのがおすすめです。

【シャトー・ブルゴゾーヌについて】
ブルガリアのドナウ川南岸に拠点を構える、ブルガリア最古の家族経営のワイナリー。

醸造所として使われている建物は、かつてアルカイック時代末期にドナウ川からの敵の侵略を防ぐために建てられた要塞で、非常に趣があります。

畑は石灰質の黄土壌。イタリアのトスカーナ州と同じ緯度にあり、広さはブルガリア最大規模を誇ります。気候は、日中は暑く夜は涼しい大陸性気候。

葡萄は、カベルネ・ソーヴィニヨンなど11の国際品種のほかに、2つの固有品種ギャムザとタミャンカを栽培しています。

ブルガリアワインの品質の高さを伝える担い手として長年貢献した第一人者であり、国際コンクールでも数々の賞を受賞。現在は20ヶ国以上に輸出するなど、ブルガリアトップクラスの生産者として人気を誇っています。

この商品をチェックした人は、こんな商品もチェックしています。もっと見る

最近チェックした商品

期間限定 お得なセール!

PICK UP

お知らせ

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品を購入した人は、一緒にこんな商品も購入しています。

販売価格(税込):
ボーナスポイント:

レビューはありません。