Catherine Marshall Sauvignon Blancキャサリン・マーシャル ソーヴィニヨン・ブラン

素直に広がるフレッシュな柑橘の味わいにグラスが進む!南ア女性醸造家が造る、柑橘系とトロピカル風味の両方楽しめる1本。

タイプ 白ワイン / 辛口
生産地 南アフリカ / エルギン
造り手 キャサリン・マーシャル【Catherine Marshall】
品種 ソーヴィニヨン・ブラン100%
生産年 2020年
醸造 発酵:ステンレスタンク、一部オーク樽 / 熟成:ステンレスタンクで6ヶ月間
容量 750ml
  • ※在庫状況により、生産年が変更になる場合はご連絡致します。

商品コード: sou0222

希望小売価格(税込):¥2,585

販売価格(税込):¥2,327

ポイント: 21 Pt

申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

商品詳細

南アフリカの冷涼地区エルギンのテロワールを表現した、豊かな柑橘の果実味とキレのある心地よい酸が印象的!女性の造り手らしい透明感のある綺麗な味わいについグラスが進む1本です。

輝きのあるライムイエローの外観に、グレープフルーツやライムを想わせる果実香、わずかにハーブや青草のアロマがグラスからいきいきと漂います。

口当たりはほんのり、リッチでクリスピーな印象。香りから連想するフレッシュな柑橘系の果実味が口中を広がり、綺麗な酸と程よいミネラル、果実の旨味を伴う余韻が長く残ります。

生産者キャサリン女史自身が描いた美しい女性のラベルも必見。飲み疲れしない美しい味わいにリピーター多しと評判です!

≪受賞歴≫
※ティム・アトキンレポート2019 91ポイント(2018年ヴィンテージ)
※プラッター SA2018 4.5ツ星(2016年ヴィンテージ)

【キャサリン・マーシャルについて】
南アフリカのエルギン地区、標高300mの場所に畑を構えています。この地区は冷涼な気候で、綺麗な酸を持った凝縮ブドウが育つ、恵まれた環境のミクロクリマが存在します。

土壌は鉄分を多く含む粘土質でミネラルがたっぷりと含まれており、ワインの味わいにも透明度のあるミネラル感が反映されます。

収穫は全て手摘みで行われ、厳選に人の手で選果。同じ高品質ブドウの中でも区画同士でブレンドし、最も優秀な味わいのものだけが最終醸造工程に進む事ができます。

ワイナリーを取り仕切る醸造家のキャサリン・マーシャル氏は、今まで同国内の銘醸ワイナリーで修行を重ねてきました。

彼女の得意分野は理論的な醸造。人の介入は極力避ける事を第一主義としています。土地の個性を十分に把握し最大限に適した自然由来の醸造を施す、ナチュラルなワインの造り手です。

この商品をチェックした人は、こんな商品もチェックしています。

最近チェックした商品

期間限定 お得なセール!

PICK UP

お知らせ

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品を購入した人は、一緒にこんな商品も購入しています。

販売価格(税込):
ボーナスポイント:

レビューはありません。