新規会員登録ですぐに使える500ポイントプレゼント

Takeda Winery Rougeタケダ・ワイナリー ルージュ

こだわり抜き選別した新鮮な山形産マスカット・ベリーA100%!イチゴの甘美な風味と搾りたてジュースのフレッシュさ溢れる。

タイプ 赤ワイン / 辛口 - ミディアムボディ
生産地 日本 / 山形県 / 上山市
造り手 タケダ・ワイナリー【Takeda Winery】
品種 マスカット・ベーリー A100%
生産年 2020年
醸造 発酵:ステンレスタンク
容量 750ml
  • ※店舗と在庫を共有しているためご用意ができない場合がございます。生産年の変更、欠品がある場合には別途ご連絡いたします。

クール便※夏季限定でクール便を必ずご選択ください。

商品コード: ipn0069

販売価格(税込):¥2,310

ポイント: 21 Pt

ラッピング希望(有料)詳細説明

熨斗(のし)希望(無料)詳細説明

 

熨斗(のし)お名前詳細説明

数量

商品詳細

山形県上山市蔵王連峰を間近に望む自然派ワイナリーが生み出した、食卓に彩りを飾るの軽やかな辛口赤。「良いワインは良い葡萄から」をモットーに、葡萄栽培・醸造に長けたタケダワイナリーだからこそこだわり抜いた日本固有の黒葡萄品種マスカット・ベリーAを100%使用。柔らかな果実味とリラックスした味わいが魅力の1本です。

グラスに注ぐと木苺やいちごキャンディー、キャラメルを想わせる、マスカット・ベーリーA特有の甘やかなアロマが華やかに立ち昇ります。

アタックはとても軽やか。鮮やかな赤果実のチャーミングな味わいに、心地よく爽やかな酸となめらかなタンニンのバランスはよく、甘くふくよかな余韻が続きます。香り程の甘みはなく、採れたての葡萄を絞ったようなフレッシュな味わいという印象が強く残ります。

洋食全般にはもちろん、焼肉や焼き鳥などの醤油やみりんを使用したお料理との相性は抜群。常温もしくは軽く冷やしていただくのがおすすめです。

【タケダワイナリーについて】
山形県蔵王連峰のふもと、上山市かみのやま温泉郷近くにあるワイナリー。ワイナリーの前身となる「武田食品工場」は代々上山市で葡萄栽培をおこなっていたため、今から100年前の1920年よりワイン造りを開始しました。当時、果実酒醸造免許を取得しワイン造りを行うことは大変画期的な試みでした。

2005年から日本ワイン業界では初の女性の葡萄栽培、醸造責任者となった上山市出身の岸平典子さんが、代表取締役を兼任しワイナリーを切り盛りしています。岸平女史は大学で農芸化学を学んだ後、渡仏。フランス国立マコン・ダヴァイエ醸造学校上級技術者コースをはじめ、ボルドー大学で醸造研究所テイスティングコース、ブルゴーニュやロワールのワイナリーでなどフランスの様々な場所でワイン醸造の技を磨いてきた経歴を持ちます。

葡萄栽培は愛媛の自然農業家、福岡正信氏が提唱する農法を手本とし、過剰な施肥を行わず、減農薬・無化学肥料を行っています。またオーストリアやドイツで活動した農業家、バイオダイナミック農法の生みの親であるルドルフ・シュタイナーが提唱した循環型農業も取り入れ、葡萄栽培から醸造までの作業をできるだけ月の運行に従ってい、五感すべてを使って生み出されたワインは、和食に寄り添う優しい味わいとなっています。

※日本ワイナリーアワード2020 5つ星受賞

この商品をチェックした人は、こんな商品もチェックしています。もっと見る

最近チェックした商品

期間限定 お得なセール!

PICK UP

お知らせ

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品を購入した人は、一緒にこんな商品も購入しています。

販売価格(税込):
ボーナスポイント:

レビューはありません。