Chateau Capbernシャトー・カプベルン

CHカロンセギュールが手掛けるもう一つのシャトー。溢れんばかりのカシスやブラックチェリーのアロマ。リッチでバランス抜群の赤。

タイプ 赤ワイン / 辛口 - フルボディ
生産地 フランス / ボルドー / サン・テステフ
造り手 シャトー・カプベルン【Chateau Capbern】
品種 カベルネ・ソーヴィニヨン62%、メルロー37%、プティ・ヴェルド1%
生産年 2018年
容量 750ml
  • ※在庫状況により、生産年が変更になる場合はご連絡致します。

商品コード: bor0204

希望小売価格(税込):¥5,280

販売価格(税込):¥4,488

ポイント: 41 Pt

ラッピング希望(有料)詳細説明

熨斗(のし)希望(無料)詳細説明

 

熨斗(のし)お名前詳細説明

数量

商品詳細

シャトー・カロン・セギュールを現在の地位まで導いたガスクトン夫人が開拓し、育て上げたシャトー。カロン・セギュールと同じサン・テステフに畑はあり、ワインは同じ個性を持った厚みのある果実味としなやかなタンニンが魅力。フレンチオーク樽でじっくり熟成され、芳醇なワインに仕上がっています。

凝縮感を感じさせる小粒のブラックベリーやプラム、カシスの華やかなアロマ、そこにコーヒーやカカオのリッチな香り纏っています。

口当たりは果実感に溢れ、ジューシーでまろやか。厚みのある果実味と柔らかいタンニンが溶け込みあい、滑らかな舌触りを楽しめます。豊潤で力強い味わいは余韻にまで続き、コショウのスパイシーな風味が鼻孔を刺激し、何度もグラスを傾けたくなる欲求に駆られます。

すぐにお飲み頂いてもお愉しみ頂けますが、飲みごたえの高さから数年熟成させて柔らかい飲み心地を堪能することもおすすめです。

【シャトー・カプベルンについて】
1894年にジョルジュ・ガスクトン氏がボルドー左岸に畑を購入し、当初はシャトー・カプベルン・ガスクトンの名で設立。近年ではあのシャトー・カロン・セギュールを現在の地位まで導いた、ドニーズ・カプベルン・ガスクトン夫人がワイン造りを指揮。夫人はブドウ畑において小区画ごとに管理し、また新しい醸造施設の導入などシャトーの改革を推し進めました。その結果、ワインの品質は飛躍的に向上。ヴィンテージによらない安定したワイン造りを行えるようになりました。

2012年に大手保険会社のシュラヴニール社に買収された後、名称をシャトー・カプベルン・ガスクトンからシャトー・カプベルンに変更。醸造家ローラン・デュフォー氏のもとで更にクオリティに磨きをかけ、シャトーは新たな歴史を歩み始めています。
シャトー・カプベルンは、メドック格付け第3級のシャトー・カロン・セギュールを現在の地位まで導いた、ドニーズ・カプベルン・ガスクトン夫人によって育て上げられたシャトーです。

シャトーはカロン・セギュールと同じく、サン・テステフに位置しています。約35haに渡る畑は、カロン・セギュールからそう遠くない区画とジロンド川に近い区画があり、砂利質と粘土質、石灰質が混じる土壌で構成。畑には平均樹齢およそ30年のカベルネ・ソーヴィニヨンとメルロ、プティ・ヴェルドを植えています。

醸造においては、収穫したブドウを選果し、除梗・破砕を行います。発酵はステンレスタンクで行い、熟成は新樽比率50~60%のフレンチオーク樽で約18ヵ月間実施。最後に清澄・濾過を経て、瓶詰めします。

こうして出来たワインは、サン・テステフらしい力強く、骨格のしっかりとした味わい。カロン・セギュールのエッセンスが感じられる、クラシカルなスタイルです。

この商品をチェックした人は、こんな商品もチェックしています。

最近チェックした商品

期間限定 お得なセール!

PICK UP

お知らせ

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品を購入した人は、一緒にこんな商品も購入しています。

販売価格(税込):
ボーナスポイント:

レビューはありません。